人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

第16回目の観察会

好天に恵まれて32名の参加で、カーミージーの海で遊び隊の第16回目の観察会が行われました。

c0180460_22125550.jpg

最初に顧問の港川自治会長の銘苅全郎さんから里浜活動のお話を頂き、海に入りました。

c0180460_22132541.jpg

海に足をつけたすぐそばにタツナミガイの卵塊の海ソウメンがあり、ビックリ!

c0180460_22134980.jpg

いくつも産み付けられているのを観察した後は、目が肥えてきて自分でも見つけて教えてくれました。すばらしい!

c0180460_22143395.jpg

台風の後で、外洋性の海藻のミルが流れ着いていたので、小さく千切ってぬるぬるコリコリした食感を楽しんでもらうと、意外とみなさん積極的でした。

c0180460_2215113.jpg

いつものトゲアナエビ釣りを楽しんでいると、

c0180460_22154245.jpg

脱皮中のソデガラッパを見つけてくれ、私も初めて見るとても珍しいシーンなのでみんなで見守りました。

c0180460_2216811.jpg

お尻の方から硬い小さな殻を押し上げて行き、

c0180460_22163813.jpg

最後にぶるぶると体を震わせて殻を全部脱ぎ捨てた時には「やった~~!」と大きな拍手がわきあがりました。

c0180460_22264273.jpg

他にもクモヒトデや

c0180460_22271766.jpg

魚のウミヘビの仲間のクリミミズアナゴ、

c0180460_22323240.jpg

キイロダカラとカイメン、

c0180460_22282234.jpg

ヨウジウオが二匹いたうちの一匹を捕まえ、

c0180460_22285940.jpg

よく見るとオスが卵を抱えていてビックリ!

そのことを話しすると、「うらやましいわ~~!」との声が漏れていました。

c0180460_22292627.jpg

帰り道でモズクを探しましたが、あまり取れませんでしたが、とても大きなタマガイ類の卵塊の砂茶碗を見つけ、

c0180460_22325718.jpg

楽しい観察会を無事に終えることになりました。

c0180460_22331642.jpg

by nami-5963 | 2015-05-16 21:52 | 磯遊び | Comments(0)