人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

サンゴの秘密を探る

c0180460_10355584.jpg

海洋博の美ら島研究センターで「サンゴの秘密を探る」という講座があり、

c0180460_10253918.jpg

出かけました。

c0180460_10293112.jpg

サンゴは刺胞動物というクラゲやイソギンチャクの仲間だとの紹介があり、

c0180460_1030717.jpg

ポリプの下のサンゴ個体(骨格)は、炭酸カルシウムでできているという説明があり、

c0180460_10302237.jpg

代表的な5種類のサンゴの骨格のスケッチをし、

c0180460_1031965.jpg

その特徴をあげていきました。

c0180460_10303758.jpg

また、サンゴは昼間、光合成をした褐虫藻から栄養をもらい、二酸化炭素や糞などを与え、夜は自分でプランクトンなどを取り込んで食事をするそうです。

c0180460_10321792.jpg

そのようすをクサビライシにアミエビを与え、

c0180460_10323634.jpg

真ん中の大きな口に少しずつ取り込んでいくようすを

c0180460_10325169.jpg

観察しました。

c0180460_10332587.jpg

また、サンゴの成長過程のウスエダミドリイシのエビセン期のようすを

c0180460_10334127.jpg

双眼顕微鏡で観察させてもらいました。

c0180460_1034577.jpg

たくさんの生きたサンゴも見ることができ、貴重な体験ができました。
by nami-5963 | 2015-06-28 22:22 | 磯遊び | Comments(0)