人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

7月21日の観察会

7月21日の観察会は、福島県の震災・原発事故の避難者団体の「じゃんがら会」の夏休み行事として企画されたもので、「カーミージーの海で遊び隊」とは今回で2年目三回目のお付き合いとなりました。

c0180460_1425565.jpg

大人4人、こども8人、スタッフ4人が集まり、最初に危険生物の学習をして、

c0180460_1431789.jpg

琉球新報の取材を受けながらスタートしました。

c0180460_1433883.jpg

岸辺の岩に穴をあけて住む二枚貝やカニなどがきれいな海をつくる役割を担ってくれていることを学び、

c0180460_1442947.jpg

海に入ってすぐにケブカガニを二匹捕まえてみると、

c0180460_1445075.jpg

小さいながら真っ黒い卵を一杯抱いているのにビックリ!

c0180460_1593879.jpg

海草藻場では、この時期には珍しいタツナミガイの赤ちゃん

c0180460_1461847.jpg

岩を起こすと頭の方がとがったイッカクガニ、

c0180460_146415.jpg

ハート貝の仲間で珍しいリュウキュウアオイ、

c0180460_1471565.jpg

肉食の貝のタマガイ類の卵塊のかわいい砂茶わんなどに出合えました。

c0180460_1482361.jpg

また、海草藻場の海底の汚れそっくりの珍しいコクタクズガニを見つける子がいたり、

c0180460_1484425.jpg

水槽のケブカガニを一生懸命観察する子がいて、とても熱心でした。

c0180460_1493745.jpg

みんなでトゲアナエビ釣りを楽しんだ後、

c0180460_150578.jpg

大ブロックに着いたフジツボ、カサガイ、オハグロガキ、オニヒザラガイなどは潮が満ちた時にエサを採って食事をし、それがきれいな海を作ってくれていることを学び、

c0180460_1523328.jpg

最後に海水浴も楽しんで、

c0180460_153189.jpg

無事に観察会を終えることができました。

暑い中お疲れさまでした。
by nami-5963 | 2016-07-22 14:37 | 磯遊び | Comments(0)