人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

海の散策

台風14号だけでなくたくさんの台風が発生し、この9月17日の観察会のことが心配になり、潮位が64cmと高い状態でしたが、

c0180460_891127.jpg

海のようすを見たくて海の散策に出かけました。

c0180460_894295.jpg

台風の影響で強めの東風が吹いていて、水面が波立って生きものは探しづらかったですが、茶色くなったアオリイカの卵はまだかえっていませんでした。

c0180460_81051.jpg

やたら目についたのは、タマガイの仲間の卵塊の砂茶わんと

c0180460_8101960.jpg

カニのソデカラッパや

c0180460_8103565.jpg

ベニツケガニでした。

c0180460_8105665.jpg

いろいろ歩き回っていると、カクレクマノミがよく住みついているハタゴイソギンチャクを見つけ、GPSに記録しておきました。あとでゆっくりと金属棒で調べてみましたが、まだ誰も住みついていないようでした。

c0180460_8112840.jpg

また、タカラガイのキイロダカラが卵を産んでいるところに初めて出会いました。

c0180460_8115295.jpg

黄色い小さな卵のうの中にさらに小さな卵の粒があり、ビックリ!

c0180460_812998.jpg

いろいろ写真を撮ってから卵を産み付けている石を持ち上げてみると下側にオスの姿を発見し、仲良しご夫婦だということが分かりました。

c0180460_8123522.jpg

さらに、砂地に20cmほどのシャコガイの仲間のジャコウがどんと横たわっているのにも出会い、GPSに記録しておきました。これでまた出会えることが楽しみで~す。

c0180460_8125572.jpg

今日も豊かなカーミージーの海を楽しむことができたことに感謝!
by nami-5963 | 2016-09-13 22:05 | 磯遊び | Comments(0)