人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

ファミリーのカーミージーの海

三連休の最後にやってきたゆみさんが、最近見つけた白化したイソギンチャクとかわいいカクレクマノミの写真を見て、カーミージーの海へ行ってみたいと言い出しました。

c0180460_14501814.jpg

ちょっと水位が高めでしたが、ファミリーで出かけるならさほど問題がないので、3人で台風16号の影響がある中を出かけてみました。

c0180460_14411648.jpg

すると、台風の大波を避けて浅瀬に集まってきている小魚を投網で狙っている人がいました。

c0180460_14413545.jpg

最初に、ゆみさんが見つけて教えてくれた青い蛍光色のヒメシャコガイをGPSで訪れ、

c0180460_1442119.jpg

続いて最近発見した白化したイソギンチャクに棲む二匹のカクレクマノミを訪ねました。

c0180460_14421635.jpg

とちらもGPSを使うと簡単に見つかるので、ゆみさんはビックリ!したり、大喜び!

c0180460_14423476.jpg

次は、ゆみさんにGPSを使ってシャコガイの仲間のジャコゥを探してもらいました。

c0180460_14424724.jpg

これも簡単に見つかり、ビックリしていると、

c0180460_14431412.jpg

そばにサザナミフグのかわいい赤ちゃんがいて、ビデオまで撮ることができました。

c0180460_14432767.jpg

次は、ばあちゃんがGPSを使ってカクレクマノミの住んでいないイソギンチャク探しにチャレンジ!

c0180460_14434165.jpg

ちょっと距離があるので、歩いているうちにゆみさんがタツナミガイを見つけてくれました。

冬が旬のタツナミガイに出合うことで、季節が確実に移り変わっていることを知りました。

c0180460_1443595.jpg

カクレクマノミの住んでいないイソギンチャクには割合すんなり到着することができ、

c0180460_14441131.jpg

ゆみさんは早速、カクレクマノミがその後に住んでいないかどうかをチェックしていました。

c0180460_14442470.jpg

そばには、赤い目をしたイワオオギガニのヤングがツメを振りかざして戦闘態勢を一人で勝手に取っているのを見て笑ってしまいました。

c0180460_14444336.jpg

今も、外洋には4~5mの高波が押し寄せているものの、このサンゴ礁のカーミージーの海には高波は届かない不思議を感じ、

c0180460_1445619.jpg

サンゴ礁が海の防波堤だ!と言われる意味がよく分かりました。

c0180460_14452940.jpg

最後の帰り道で、ゆみさんがアオリイカの卵をGPSで探すことにチャレンジしてくれました。

c0180460_14454642.jpg

うまくたどり着いて箱メガネで見ると、卵のうの先端がボロボロになって赤ちゃんが誕生していることが分かりました。

c0180460_1446123.jpg

十字手裏剣のようなアオヒトデを見つけ、アオヒトデ大好きのゆみさんは大喜びで、

c0180460_14461295.jpg

帰るのが惜しくてたまらないゆみさんは水遊びをたっぷりと楽しんでいました。

c0180460_14462757.jpg

ファミリーだけのカーミージーの海はとても楽しく素晴らしいものでした。
by nami-5963 | 2016-09-20 14:35 | 磯遊び | Comments(0)