人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

オスプレイの墜落

米国内でも欠陥飛行物体として名高いオスプレイが沖縄に配備されてから心配していたことがついに起こりました。

c0180460_1123160.jpg

ジュゴンの住むきれいな自然の海のある安部海岸に墜落大破しました。

c0180460_1125798.jpg

これを日米両政府は「不時着」と発表し、事故を最小限に見せることに躍起になっていました。

c0180460_113156.jpg

まるでひとむかし前の「大本営発表」のようです。

c0180460_1018548.jpg

それも安部集落から600mの距離に墜落大破したことを副知事に抗議されると、

c0180460_1145055.jpg

米軍の最高責任者は「人家を避けて不時着したことに感謝されるべきことで、パイロットは表彰に値する。」と、

c0180460_1151047.jpg

逆切れして机をたたいて興奮気味にまくしたてたと言いますから、

c0180460_1152319.jpg

沖縄を戦勝国の植民地ととらえている本音が出てしまったという感じです。

c0180460_115417.jpg

謝罪の言葉が一言もないのはその証拠です。

c0180460_116374.jpg

さらに、沖国大のヘリ墜落事故の時と同じように規制線を米軍が張り、日本の海上保安庁や警察が一つも手出しもできない状況が今も続いています。

c0180460_117568.jpg

これが主権のある法治国家の姿でしょうか?

c0180460_1173995.jpg

日本は米軍の言いたい放題・やりたい放題の「放置国家」で米国の植民地に成り下がっているといわれても仕方ありません。

c0180460_1182396.jpg

いったいどうすれば沖縄の空を安全にし、爆音に悩まされることのないごく普通の生活に戻りたい!という私たちの願いが実現できるのでしょうか?

c0180460_1183965.jpg

全国のみなさん教えて下さ~い。
by nami-5963 | 2016-12-16 10:58 | 沖縄の不思議 | Comments(0)