人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

アーサー摘み

今年最後の2月12日の「アーサー摘み」で提供するアーサー汁の材料を確保しに出かけました。

c0180460_12243685.jpg

大岩に付いて4~5cmに成長したアーサーをハサミで切り取って収穫しました。

潮が引いてあまり時間が経っていないので、しっとりして摘みやすく、岩に着いた根にあたる部分は残すため、また成長していくことができるとてもエコな方法といえます。

c0180460_1225156.jpg

一部のアーサーがもう茶色になり、枯れかけているのも例年より早すぎて心配でした。

c0180460_12252063.jpg

90分間摘んだものを家に持ち帰り、2時間半かけてきれいにし、350gのアーサーが確保できました。

c0180460_1225342.jpg

これだけの手間暇をかけて少ししか採れないので、アーサーが高価な食品だということがよく分かりますね。

アーサーを摘み終わると、潮が満ちて来るまで、干潟を散策してみました。

c0180460_12261248.jpg

採り尽くされた?と思っていたおいしい貝のティラジャーもそこそこ見つかりましたし、

c0180460_1226379.jpg

大きなシャコガイの仲間でハート形をしたシャゴウにキイロダカラのペアがのっていたり、

c0180460_12265083.jpg

5段重ねの砂茶わんや

c0180460_1227623.jpg

ヤドカリたちの日向ぼっこ兼お宿の物件交換所があったり、

c0180460_12273197.jpg

クリミミズアナゴが岩に潜って餌探しをしているのに出合い、

c0180460_12274925.jpg

タツナミガイの死骸に出合い「立浪」形の貝殻を標本に頂きました。

いつ行っても飽きることのない楽しさ一杯のカーミージーの海で~す「
by nami-5963 | 2017-03-02 12:19 | 磯遊び | Comments(0)