人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

カーミージーの海の散策

毎日、カーミージーの海に出かけていますが、今日は胴長を身に着けて海の中の散策に出かけました。



c0180460_15081779.jpg

岩に着いたアーサーを口に含んでみると、濃い緑色をしているもののドロドロ感はなくなり、ゴワゴワした食感になってきており、もう茶色になって枯れだしているところも多くなってきて、今年のアーサーはさっぱりのまま終わりそうで残念です。



c0180460_15083403.jpg

気を取り直して歩いていると、赤い目をしたイワオオギガニや



c0180460_15084882.jpg

ムラサキヒトデなどに出合いました。



c0180460_15084099.jpg


また、冬の季節は恋の季節だけにタツナミガイのペアの交接や



c0180460_15100314.jpg

ウミウシの仲間のミドリチドリガイのペア、



c0180460_15101288.jpg
イソギンチャクに棲むイソギンチャクエビのペア(左の大きい方がメス)、



c0180460_15102278.jpg

イソギンチャクに棲むカクレクマノミのペア(手前の方がメス)に出会えました。



c0180460_15103100.jpg

岸辺の潮だまりには貝がはい回った後が凹んでいるのを確認し、嘉陽層の地層の生痕化石は盛り上がっており、地層が逆転している証拠だということにガッテン!して戻ってきました。






by nami-5963 | 2017-03-19 15:05 | 磯遊び | Comments(0)