人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

カーミージーの海の散策

観察会を設定していないものの良い潮の引きなのでこの4日間、カーミージーの海散策を楽しみました。

c0180460_4311011.jpg

今が旬のゴカイの仲間の卵のうが海底からニョキニョキと海坊主のように顔を出していて、

c0180460_4313344.jpg

卵のうの中の卵の粒の色が赤っぽいものと

c0180460_4315613.jpg

緑っぽい粒の違いがあるのですが、何の違いなのか不思議でなりません。

他にはソデカラッパの活動がとても盛んで、砂もぐりの名人技や交尾の動画をたくさん撮ることができました。

c0180460_4344077.jpg

ある時は交尾かな?と思ってザルにすくうとイッカクガニを捕食中でビックリ!

c0180460_4351559.jpg

また、ルビーのような赤い目を持ったケブカガニがまだ小さい個体ながら真黒な卵をたくさん抱えているのにいくつも出合いビックリ!

また、岩の上に3~4cmほどのウミウシがいるのを見つけて触ってみると、毒を持つオニカサゴの幼魚でビックリ!

c0180460_436388.jpg

あまり動かないのでゆっくりと正面や

c0180460_4371634.jpg

横からの写真を撮ることができましたが、幼魚と言っても姿格好は親そっくりなのには笑ってしまいました。

c0180460_4374295.jpg

イシヨウジにもたくさん出会い、オスの抱卵のようすを写真に収めることもでき、

c0180460_438989.jpg

オス同士の抱卵中のイクメンのツーショットもゲットすることができました。

新しい試みとして、干潮時には干上がって苦しんでいるイソギンチャクを常に海水に浸かった環境に移してやり、クマノミやエビの仲間が住みつけるようにしてやろうというものに取り組みました。

c0180460_446393.jpg

イソギンチャクの毒に負けないように手袋をし、イソギンチャクを傷めないようにゆっくり根元を岩からはがしていき、新しい環境を作ってやりました。

c0180460_4472331.jpg

毎日様子を観察してきましたが、三日後にAさんにもうまく定着していることを確認してもらい、今後も悪環境のイソギンチャクを観察会のコースに移植できないか?ということも検討していくことにしました。

c0180460_4482689.jpg

by nami-5963 | 2017-06-09 17:20 | 磯遊び | Comments(0)