人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

2月18日の観察会

2月18日の今年最初の「カーミージーの海で遊び隊」の観察会は、とてもいい天気で夏日のような中、参加者24名とスタッフ5名で実施されました。


c0180460_00032556.jpg

全員が集まるまでに、今年から子供たちに「貝のコマと貝の笛遊び」にチャレンジしてもらい、うまくいった人にはプレゼントするというお楽しみはとても好評でした。



c0180460_00034390.jpg
いつもの危険生物の学習をとても熱心に終えて、海に出発!



c0180460_00044112.jpg
最初にカーミージーの岩場で12万年前にできた柔らかい琉球石灰岩の粟石(あわいし)が自然の力で削られた甌穴(おうけつ、ポットホール)と



c0180460_00050250.jpg
同じ浸食地形のノッチとともに



c0180460_00051900.jpg
大正から昭和の初めに石材として切り出した石切り場の跡を見学をしてもらいました。



c0180460_00070473.jpg
カーミージーの方に回り、大きな岩についたフジツボ、オハグロガキ、オニヒザラガイはみんな生きていて潮が満ちるとプランクトンなどを食べてきれいな海を作っていることを学習しました。



c0180460_00080949.jpg
岩がごろごろしているところに出て、一人一個以上の岩をめくり生きものを観察し、観察したら元通りにしてもらうと、たくさんの生きものに出合えました。



c0180460_00085073.jpg
毒をもつというヒョウモンヒラムシ(左)とアメフラシ、



c0180460_00092157.jpg
二枚貝のシャコガイ、



c0180460_00101298.jpg
オウギガニの赤ちゃん、



c0180460_00104659.jpg
海藻をまとったイッカクガニ、



c0180460_00121940.jpg
貝殻を脱いだイソアワモチ、



c0180460_00125661.jpg
クモヒトデ、




c0180460_00162546.jpg

海藻のガラガラ、



c0180460_00184380.jpg
ベニツケガニの赤ちゃん(左)とヘビギンポ、



c0180460_00194497.jpg
貝のイボヨフバイの赤ちゃんなどに出合って豊かな自然にびっくり!



c0180460_00202670.jpg
岩場の一つ穴はカニの住み家で二つ穴は岩の中に住み着いた二枚貝の住み家で、



c0180460_00211290.jpg
岩の表面にびっしりとくっついたヘリトリアオリガイが満潮時にプランクトンを取り込む食事をし、きれいな海を作っていることも学びました。



c0180460_00215385.jpg
最後にカーミージーで一番危険な潮の干満時に川の流れのようになる場所の説明をし、帰り道にアーサをつんでお土産にしてもらいました。



c0180460_00222405.jpg
子供たちは「アーサをとったぞ~~!」ととてもご機嫌でした。



c0180460_00231857.jpg
天気も良くいろんな生き物に出合い、アーサのお土産付きのとても楽しい観察会を無事に終えることができました。

c0180460_00252822.jpg





by nami-5963 | 2018-02-19 10:51 | 磯遊び | Comments(0)