人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

5月27日の観察会


5月27日の観察会は昨日の強風も落ち着き好天に恵まれた中、参加者37名、取材1名、スタッフ5名の計43名が定刻より早くに集まりスタートしました。




c0180460_22573746.jpg
早くに集まった子供たちには貝のコマ回しと笛遊びを体験してもらい、



c0180460_17235779.jpg
危険生物の説明にとても熱心に聞き入っているみなさんの熱意がよく伝わってきました。



c0180460_17265910.jpg
岸辺の岩に着いたヘリトリアオリガイや岩の中にすむ二枚貝が海をきれいにしていることを話しているとたくさんのイソアワモチが現れ、「グミみたい!」「食べられますか?」といいながらも感触を楽しみ、岸辺のたくさんの巻貝には必ずやどかりが住みついていることにみなさんビックリ!



c0180460_17293152.jpg
岸辺の岩の間にすむヨウジウオのファミリーのお家をのぞくとヨウジウオが4匹いて、そのうち2匹のオスがおなかに卵を抱えていました。



c0180460_17303409.jpg
ナマコのクロナマコ(右上から)、ニセクロナマコ、オオイカリナマコの感触の違いをたしかめ、違いがあるもののみんな海をきれいにする掃除屋さんだということを学んでいると、



c0180460_17312077.jpg
毒針を持つイモガイの仲間のゴマフニナに出合いました。


c0180460_17351534.jpg
浅瀬の岩のそばには生まれたばかりの1cmほどの蛍光ブルーのルリスズメダイの幼魚がたくさんいて、


c0180460_17353680.jpg
両手で上手に救う子供がミニ水族館を作るとみんなもまねて楽しんでいました。



c0180460_17355294.jpg
1~2cmの小さな穴にすむ赤いトゲアナエビを海草で釣る遊びの



c0180460_17360730.jpg
トゲアナエビ釣りを大人も子供も夢中になって楽しみました。



c0180460_17401726.jpg
砂潜りの名人技でヤドカリを待ち伏せて襲って食べてしまうソデカラッパに何度も名人技を見せてもらって楽しみました。



c0180460_17361973.jpg
最後に大きなブロックについた生きものたちはみんな生きていて満ち潮時にプランクトンを食べて海をきれいにしていることも知りました。



c0180460_17411254.jpg
今日の参加者のみなさんはとても元気で、積極的に楽しんでくれ、「楽しかった!」「また来た~~い!」の感想をたくさん寄せてくれました。




ありがとうございました。





by nami-5963 | 2018-05-28 17:01 | 磯遊び | Comments(0)