人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

二度目のラジオ取材


ちょうど2年前にRBCiラジオの取材をスタジオで受けました(2016.7.15、参照)が、その時に次回はカーミージーの海で!と言ってお別れしました。




今回、「お邪魔するわよ!」のキャッチフレーズで沖縄では有名な魅川憲一郎さんが浦添市出身ということで、「カーミージーの海にお邪魔するわよ!」ということになり、現地取材が実現しました。



c0180460_18544118.jpg

魅川さんとディレクターさんをAさんといっしょにカーミージーの海に案内しました。



c0180460_18565756.jpg

およそ南北に3Km、東西に1~1.5Kmに広がるカーミージーの海を初めて目の当たりにしたお二人はその広大さに驚いていました。




また、岩場にはたくさんいる巻貝のゴマフニナや岩にたんぱく質の足糸でくっついて一生を過ごす二枚貝のヘリトリアオリガイや岩に穴をあけて住むカニや二枚貝、貝殻を脱いだ貝のイソアワモチ、海に入ってゴロゴロ見つかるヤドカリなどの出会う生きものたちに驚き、




オスが卵をだいて育てるタツノオトシゴの仲間のヨウジウオの存在にも「イクメンなのね!」と感心し、



c0180460_18555462.jpg

ナマコのクロナマコやニセクロナマコ、オオイカリナマコの感触の違いを確かめ、オオイカリナマコの白い小さなイカリ状の骨片に「チクチクするわね~~!」と感動し、



c0180460_18562195.jpg

小さな穴にすむトゲアナエビを海草で釣り上げようという遊びにも「強く引くわね~~!」と夢中になっていました。



c0180460_18560867.jpg

このようにカーミージーの海にすむたくさんの生きものに触れてもらい、それらの生きものが生きるために食事をすることを通じて知らず知らずのうちに沖縄のきれいな海を作っているということを説明させてもらいました。



c0180460_18563847.jpg

その取材内容は、「海の日」の前日の7月15日のRBCiラジオの11時30分~12時の番組「只今いきものんちゅ」で放送予定だそうですので、皆さんぜひお聴き下さ~い。


by nami-5963 | 2018-06-30 18:51 | 磯遊び | Comments(0)