人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

城西児童クラブの海遊び

首里城の守礼の門の近くにある城西児童クラブの62名のみなさんが、観光バス1台を貸し切って「海遊び」に来てくれました。


城西児童クラブの海遊び_c0180460_19045332.jpg

打ち合わせでは人数が多いので普段の観察会は難しく、ヤドカリとトゲアナエビの観察と海遊び中心に過ごすということになり、スタッフは5名で出迎えて危険生物の説明からスタートしました。




海の見える階段まで来て、「生きものがいないみた~い!」というので、みんなで海に入り足元にごろごろしている巻貝をひろうと、どれにでもやどかりが入って住んでいるので、「どれにも入ってる!」とびっくりしたり、「こんなにたくさんヤドカリがいるなんでビックリ!」と興奮するばかり(私も写真を撮り忘れました!)でした。



城西児童クラブの海遊び_c0180460_19050402.jpg
次に、トゲアナエビ釣りに向かいましたが、クロナマコや



城西児童クラブの海遊び_c0180460_19052029.jpg
クロナマコとニセクロナマコや



城西児童クラブの海遊び_c0180460_19053401.jpg
オオイカリナマコ、



城西児童クラブの海遊び_c0180460_19060238.jpg
岩にすむナガウニ、



城西児童クラブの海遊び_c0180460_19063240.jpg
小さいのに卵を抱いたケブカガニ、



城西児童クラブの海遊び_c0180460_19091624.jpg
珍しいタツノオトシゴの仲間のオオウミウマ(大海馬)に出合い、いつもの観察会と同じようになっていました。



城西児童クラブの海遊び_c0180460_19095488.jpg


67人でトゲアナエビ釣りをしたのは初めてでしたが、「やり方を教えて下さ~い!」



城西児童クラブの海遊び_c0180460_19101283.jpg

「草をちぎられた!」


城西児童クラブの海遊び_c0180460_19093920.jpg

「とても引きが強い!」「乗り出してきて草を食べた!」とみなさん興奮して楽しんでいました。



城西児童クラブの海遊び_c0180460_19102962.jpg
大きな水たまりに移動し、お風呂のようになった海水につかり、「気持ちいい~~!」とおお喜びし、



城西児童クラブの海遊び_c0180460_19104562.jpg
「カーミージー湯だ!」とおおはしゃぎし、



城西児童クラブの海遊び_c0180460_19110089.jpg
「もっとつかっていた~~い!」と楽しくすごすことができました。



城西児童クラブの海遊び_c0180460_19154641.jpg
帰り道でも、5mmほどのかわいいミナミハコフグの幼魚、



城西児童クラブの海遊び_c0180460_19171999.jpg
グミのような弾力の貝殻を脱いだ貝のイソアワモチ、



城西児童クラブの海遊び_c0180460_19182394.jpg
昔お金として使われたタカラガイ(宝貝)のキイロダカラ、



城西児童クラブの海遊び_c0180460_19184113.jpg
7本のとげを持ち2つの目を出したクモガイに出会い、



城西児童クラブの海遊び_c0180460_19185666.jpg
大きなブロックにくっついた生きものは潮が満ちてくるとエサ取り活動をし、きれいな沖縄の海づくりに貢献していることも知りました。



城西児童クラブの海遊び_c0180460_19193089.jpg
「楽しかった!」「また来たい!」との感想がいっぱい出た海遊び&観察会も無事終わりましたが、


城西児童クラブの海遊び_c0180460_19194587.jpg

来年は2~3班に分かれて遊びに来てくれるともっと楽しめますよ!と先生方にお話ししてお別れしました。


城西児童クラブの海遊び_c0180460_19220759.jpg






by nami-5963 | 2018-08-08 18:58 | 磯遊び | Comments(0)