人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

10月7日の観察会の下見

沖縄は二週連続で大型台風24号と25号の直撃を受けました。



c0180460_22471040.jpg
そのためカーミージーの海の防波堤が何カ所も崩れてしまいましたが、



c0180460_22471917.jpg
今日は台風一過の青空が広がり、しかも無風のさわやかな天候の海に10月7日の観察会の下見にAさんといっしょに出かけました。



c0180460_22482202.jpg
海草藻場を散策しているとたくさんの砂茶わんに出合いました。



c0180460_22481202.jpg
肉食の巻貝のタマガイ類の卵塊で、卵と砂を粘液で混ぜ合わせてできた「芸術作品」は明日もみなさんをビックリ!させることでしょうね。



c0180460_22490235.jpg
親しげにそばにやってくるフグのハリセンボンや



c0180460_22494247.jpg
毒針を出す大きな三角形のイモガイ、



c0180460_22500773.jpg
大型のトラフシャコの巣穴に出合いました。




また、無風の穏やかな海なので、行方不明のイソギンチャクAの捜索をすることにし、以前いた場所の付近を二人でずいぶん探し回りましたが、やっぱり見つかりませんでした。



c0180460_22504475.jpg
捜索中にモバウツボを見つけたくらいで、残念でなりません。




一時、行方不明になっていたイソギンチャクB2のようすも見に行き、無事?戻ってきていることを確認しました。



c0180460_22511740.jpg
あとは白化が解消してくれるのを待つばかりです。



c0180460_22515468.jpg
下見中も外洋は高さ6~7mの高波が押し寄せてくるもののサンゴ礁のリーフが自然の防波堤の役割をして、私たちのいるイノーの方には高波が押し寄せてくることは全くありませんが、



c0180460_22523485.jpg
このことがなかなかわからない沖縄の人が多く、下見中にも3件も「明日の観察会はありますか?」との問い合わせの電話がありましたので、安心して観察会ができることを知ってもらおうと思い、下見を終えました。



c0180460_22531171.jpg
カーミージーの上空をパラグライダーも気持ちよさそうに旋回していました。





by nami-5963 | 2018-10-06 22:44 | 磯遊び | Comments(0)