人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

5月5日の観察会の下見

5月5日の観察会の下見にAさんといっしょに出かけました。



c0180460_01015930.jpg

初夏のこの時期になるとよく見られるゴカイの仲間のピンク色の卵の粒がいっぱい入った袋(卵のう)や



c0180460_01022294.jpg

フグのハリセンボンや



c0180460_01071171.jpg

肉食の貝のホウシュノタマが自分の生んだ卵塊の「砂茶わん」の上にのっていたり、



c0180460_01073349.jpg

まだ名前のわからない珍しい貝類の卵塊やいろんなナマコ類にたくさん出会い、明日の本番でも楽しめそうでしたので、Aさんがまだ見に行ったことがないという沈船の残骸がある方に出かけました。



c0180460_01092363.jpg

遠出をするとニモで人気者のカクレクマノミや



c0180460_01094427.jpg

外洋性の海藻のミルや



c0180460_01100538.jpg

サンゴもたくさん姿を見せてくれました。



c0180460_01102735.jpg

一番遠くに大きな貨物船が30年以上前に座礁し、船体も崩れてすっかり残骸が残る程度になっていました。



c0180460_01104544.jpg

珍しいタカラガイのタルダカラ(樽宝)や



c0180460_01110571.jpg

オレンジ色のカイメンなどに出合い、楽しい下見を終えることができました。





by nami-5963 | 2019-05-05 10:58 | 磯遊び | Comments(0)