人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

サンエーパルコのオープンと観察会の中止

6月27日に浦添市西海岸にサンエーパルコがオープンし、連日の大渋滞がマスコミ各社で報道され、6月30日の観察会の開催が心配されました。




そこで、観察会の参加希望者が少ないこと、観察会の日がオープン後初の土日に当たるので一層の大渋滞が予想されること、観察会参加の10家族ほどが大渋滞の中、開催時間にきちんと集合することが困難なことなどを判断材料に大変残念ですが、6月30日の観察会の開催を中止することにしました。




当日は渋滞のようすを見ながら、集まれる隊員で海の散策に出かけることにしました。



サンエーパルコのオープンと観察会の中止_c0180460_18114419.jpg
城間交差点からカーミージーに向かうと渋滞していましたが、それでも10分ほどで駐車場に到着し、AさんとTさんとの三人で海の散策に出かけました。



サンエーパルコのオープンと観察会の中止_c0180460_18123881.jpg
風が強くて水面が波立っていて観察には向いていませんでしたが、ハリセンボンにはよく出会い、前回の観察会で見られたアオリイカの卵を探しましたが、すでに孵化したようで見つけられませんでした。



サンエーパルコのオープンと観察会の中止_c0180460_18132581.jpg
遠くのイソギンチャクを訪れると、二匹のカクレクマノミが3cmくらいに成長していて、今年の夏から産卵できそうで嬉しくなりました。



サンエーパルコのオープンと観察会の中止_c0180460_18142250.jpg
ほかに、ハンドボールくらいの大きさの三角形をした大型のシャコガイのシャゴウや



サンエーパルコのオープンと観察会の中止_c0180460_18133707.jpg
外洋性のオレンジ色のカイメン、



サンエーパルコのオープンと観察会の中止_c0180460_18133202.jpg
黒いちりめん模様の大型の珍しいタルダカラ、



サンエーパルコのオープンと観察会の中止_c0180460_18145327.jpg
ウミウシのミドリイボウミウシや



サンエーパルコのオープンと観察会の中止_c0180460_18151631.jpg
普段見かけない名前のわからない珍しいサンゴ、



サンエーパルコのオープンと観察会の中止_c0180460_18155343.jpg
黒いキャビアのような卵をたくさん抱えた、赤い目をした食べると毒の強いケブカガニや



サンエーパルコのオープンと観察会の中止_c0180460_18152167.jpg
手のひらに乗りそうな大きなイソアワモチに出合い、ビックリ!



サンエーパルコのオープンと観察会の中止_c0180460_18163071.jpg
途中で昼食を摂り、普段の観察会と違ってゆったりとして、いろんな生きものに触れることができる良さをかみしめあいました。



サンエーパルコのオープンと観察会の中止_c0180460_18165919.jpg
足元には魚のブダイがかじり取った食みあとがたくさんあり、潮が満ちるとこの場所も「海のレストラン」になるんだ!ということも分かりました。



サンエーパルコのオープンと観察会の中止_c0180460_18175514.jpg
もう一カ所のイソギンチャクを訪ねると、カクレクマノミは2.5cmほどに成長していましたが、一人で寂しそうでした。



サンエーパルコのオープンと観察会の中止_c0180460_18181840.jpg
海草藻場に戻るとよく潮が引いていて小さな富士山のようなゴカイのウンコの山がたくさん見られ、



サンエーパルコのオープンと観察会の中止_c0180460_18182425.jpg
オオイカリナマコにも出会いました。



サンエーパルコのオープンと観察会の中止_c0180460_18191293.jpg
普段の観察会と違った自分たちの研修ができ、とても楽しかったとAさんとTさんも口をそろえる3時間の海の散策を無事に終えることができました。




みなさん、お疲れさまでした。



サンエーパルコのオープンと観察会の中止_c0180460_18095241.jpg
岸に上がるとサンエーパルコへの大渋滞が出来上がっていてビックリ!



サンエーパルコのオープンと観察会の中止_c0180460_18095222.jpg
ガードマンのおじさんが、「今日は8時~9時と12時~14時に大渋滞になっている!」と教えてくれました。








by nami-5963 | 2019-07-01 18:03 | 磯遊び | Comments(0)