人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

化石展

宜野湾市立博物館で化石展をやっているので、夏休みのゆみさんを誘って出かけました。



c0180460_01495027.jpg
館内に入るとホールに大きなマンモスの骨格標本が置いてあり、圧倒されながら記念撮影をしてから展示室を見て回ると、



c0180460_01503485.jpg
恐竜のタルボサウルスの頭部の骨格標本や



c0180460_01505714.jpg
おおきなアンモナイト、



c0180460_01524068.jpg
プロトケラプスと卵の化石まであり、見ごたえがありました。



c0180460_01510877.jpg
ゆみさんは生きているリュウキュウヤマガメと



c0180460_01510481.jpg
化石のリュウキュウヤマガメが同時に展示されているのに不思議そうにし、



c0180460_01541513.jpg
大きな巻貝の化石を見て「じいちゃんこの貝なら食べ応えありそうだね。」と言っていました。



c0180460_01545238.jpg
また、ゆみさんはカーミージーを作る琉球石灰岩(アワイシ、粟石)に入っている有孔虫の化石をルーペで熱心にのぞき込んでいましたし、



c0180460_01551702.jpg
以前に行った嘉陽層の褶曲のコーナーでは「ここへ行ったね!」とよく覚えているようで、化石展では「マンモスが大きかったのが印象に残っている!」そうでした。



c0180460_01573583.jpg
常設展は学校からも学習に訪れたことがあるようで、貝の腕輪で遊んだ後は、



c0180460_01580005.jpg
スタンプを丁寧に押してお土産にしていました。



c0180460_01582446.jpg
常設展では他にも、遺跡から発見されたジュゴンの骨で作られた珍しい死者を弔うための「蝶形骨製品」や



c0180460_01593889.jpg
沖縄線で最初の激戦地となった「嘉数の戦い」のこと、



c0180460_01585512.jpg
普天間飛行場が米軍によってブルトーザで強引に住民の家や田畑を壊し、天然記念物の松並木を切り倒して作られたことなどが学べる貴重な展示がありますので、

c0180460_01590027.jpg
みなさんも出かけてみて下さ~い。




by nami-5963 | 2019-08-20 09:41 | 沖縄の不思議 | Comments(0)