人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

10~12月のチラシ・パンフの配布

10~12月のチラシと改訂新版のパンフレットをAさんといっしょに配布して回りました。



c0180460_02010491.jpg
チラシの表面は10~12月の3回の観察会を案内し、



c0180460_02010548.jpg
裏面は「カーミージーの生きものシリーズ No.12」で、歯舌(しぜつ)を持った一般的な巻貝の紹介(2回目)となっていますので、みなさんご活用下さい。




チラシやパンフレットを置いて頂いているところを紹介しますと、

カーミージーの海の出入り口(4か所)のフェンス、隠れ家喫茶・清ちゃん、浦添市立歴史にふれる館、NEOSU、コープ牧港店、宜野湾市立博物館、浦添市役所玄関ロビー、市長室・秘書課、市環境保全課、浦添市立中央公民館、浦添市立図書館、緑ヶ丘自治会館、伊祖自治会館、港川小学校、パーラー幸、環境省・漫湖・水鳥湿地センター、県立図書館、那覇市立ほしぞら公民館、県立博物館・美術館、泡瀬・ウミエラ館、海洋博研修センター、

となっています。




今回、配布して回って得た情報などを紹介しますと、



c0180460_02022572.jpg
浦添市立歴史にふれる館では、「レコードとプレーヤー展」が開催されていて、昔懐かしいものが展示されていました。



c0180460_02023445.jpg
目の前の穏やかなカーミージー続きの海ではダイビングの講習会がたくさん行われていました。



c0180460_02032786.jpg
浦添市役所ではモノレールの開通記念や組踊300年記念の展示とともに2020年5月3日にオリンピックの聖火が浦添市を通り北谷町に向かうことが紹介されていました。みなさん覚えておいて下さいね!



c0180460_02040533.jpg
浦添市立図書館には市立美術館の「岩合光昭の世界ネコ歩き写真展」のポスターが張られていて、ポスターの猫の貫禄ある堂々とした姿に感動してしまいました。



c0180460_02043352.jpg
豊見城市の漫湖水鳥・湿地センターでは沖縄の三カ所の河川にしかいないという珍しい「コンジキハゼ」の展示がされていました。



c0180460_02053122.jpg
那覇市のほしぞら公民館では、「日本の星の名前・歌・物語~沖縄から北海道まで~」や



c0180460_02053180.jpg
「プラネタリウム特別無料投影会~古代の宇宙観~」が開催されるようですので、みなさんふるってご参加下さい。



c0180460_02053028.jpg
県立博物館・美術館では「台湾展」が開催中で、



c0180460_02053148.jpg
「肢体不自由児・者の作品展」も予定されていますので、みなさん訪れてみて下さ~い!





by nami-5963 | 2019-10-03 20:45 | 磯遊び | Comments(0)