人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

<   2011年 08月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ゆみたんデー

昼から、ゆみたんが遊びに来てくれました。

ゆみたんデー_c0180460_13454727.jpg

まずは、豪快に金魚のエサやり。

ゆみたんデー_c0180460_13461643.jpg

粘土遊びは、「うどんをきって」

ゆみたんデー_c0180460_1346434.jpg

「おネギをいれて」と独り言を言ったり、

ゆみたんデー_c0180460_13472478.jpg

「ヘビは舌を出すんだよ!」と難しいことも言ったり、

ゆみたんデー_c0180460_13491782.jpg

ひもを丸めて「カタツムリ!」もつくって楽しんでいました。

ゆみたんデー_c0180460_13494889.jpg

最近、熱心なのはかくれんぼ!

ゆみたんデー_c0180460_13504294.jpg

顔や目が見えていなければいい!と思っているような節がありますが、

ゆみたんデー_c0180460_1351831.jpg

帽子をかぶったりと工夫しだしているのが面白いです。

ゆみたんデー_c0180460_13512931.jpg

じいちゃんが脚立にのってバスタオルをかぶって隠れているのを見つけると、とても嬉しそうで~す!

ゆみたんデー_c0180460_1352160.jpg

のどが渇いてアンパンマンのリンゴジュースで一休み。

ゆみたんデー_c0180460_13522588.jpg

買物ごっこで、パズルを買いたいのに、

ゆみたんデー_c0180460_13525251.jpg

じいちゃんがばらしてしまって、ぶつぶつ文句を言いながら完成させているのも面白かったです。

ゆみたんデー_c0180460_13532015.jpg

電話ごっこも、「ママ、お仕事がんばってね」とか「今度、遊ぼうね」とかとてもリアルな会話をしているのに笑ってしまいます。

ゆみたんデー_c0180460_13534140.jpg

クリスマスのお菓子の入っていた靴を履いてよちよち歩く、おちょけ心もたっぷり持ち合わせているようで~す!

ゆみたんは元気一杯でいろんな遊びを楽しみ、見ているこっちも楽しくてたまりませんでした。
by nami-5963 | 2011-08-21 20:42 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

カーミージーの干潟散策

お盆の時期は、大潮でしたが、海に出るのを控えていました。

カーミージーの干潟散策_c0180460_938998.jpg

そんな訳で、久しぶりに浦添のカーミージー(亀瀬)の干潟散策に出かけました。

カーミージーの干潟散策_c0180460_9383974.jpg

南北3Km、東西に1Kmの干潟を、東の米軍基地の方から西の東シナ海の方にゆったりと散策しました。

カーミージーの干潟散策_c0180460_9391329.jpg

クロナマコやニセクロナマコがいっぱいいて、

カーミージーの干潟散策_c0180460_9394490.jpg

タイドプールにはクモヒトデやたくさんの熱帯魚の幼魚もたくさんいました。

カーミージーの干潟散策_c0180460_94084.jpg

海草もいっぱい生えていて、リュウキュウスガモ、

カーミージーの干潟散策_c0180460_9403073.jpg

ウミヒルモ、

カーミージーの干潟散策_c0180460_941146.jpg

ウミジグサ、

カーミージーの干潟散策_c0180460_9413442.jpg

マツバウミジグサなどが観察できました。

カーミージーの干潟散策_c0180460_9415320.jpg

カニもソデガラッパがたくさんいましたし、二枚貝の貝殻を割って食べるというペンチのようなハサ
ミも確認できました。

カーミージーの干潟散策_c0180460_9421230.jpg

はさまれたりすると大変なことになりそうです。

カーミージーの干潟散策_c0180460_9423431.jpg

ケブカガニもごそごそ動いていて楽しめました。

カーミージーの干潟散策_c0180460_9425423.jpg

岩場にはイソアワモチがいたり、

カーミージーの干潟散策_c0180460_9431693.jpg

砂地にはきれいなエビもいました。

カーミージーの干潟散策_c0180460_947464.jpg

西の東シナ海の方に行くに従い、サンゴも少しずつ多く見られます。

カーミージーの干潟散策_c0180460_944342.jpg

カーミージーの干潟散策_c0180460_9442567.jpg

3種類くらいのサンゴが見られました。

カーミージーの干潟散策_c0180460_9462582.jpg

ダイバーから嫌われているオニヒトデの赤ちゃんもいてとてもかわいかったで~す!

夏休みということで、二組の家族連れに出会いました。

カーミージーの干潟散策_c0180460_9481840.jpg

釣りをしたり、磯の散策でいい思い出ができたことでしょう。

カーミージーの干潟散策_c0180460_9485282.jpg

カーミージーから読谷、

カーミージーの干潟散策_c0180460_9491832.jpg

残波岬にかけての景色がとてもきれいでした。

カーミージーの干潟散策_c0180460_1014763.jpg

ケラマ諸島もよく見え、いい気分転換になりました。
by nami-5963 | 2011-08-20 09:49 | 磯遊び | Comments(2)

ボウリング

運動不足の解消のため、ボウリングに出かけました。

いつもの2時間、投げ放題、1000円のコース!で、10ゲームも楽しんできました。

ボウリング_c0180460_16343716.jpg

まだ夏休みとあって、

ボウリング_c0180460_16351759.jpg

こども達や家族連れなどでいっぱいでとても賑やかでした。

ボウリング_c0180460_16362530.jpg

ゲームの方は、2ゲーム目にストライクが二回続くダブルが二回も出ましたが、

ボウリング_c0180460_16402987.jpg

200アップならず残念!

ボウリング_c0180460_1641459.jpg

5ゲーム目にストライクが三回続くターキーが出ましたが、

ボウリング_c0180460_16413494.jpg

中盤に乱れてこれまた残念!

ボウリング_c0180460_1642246.jpg

最後の10ゲーム目は慎重に取り組んだのですが、いつもの最後の詰めが甘くなってしまいました。

詰めの甘さの克服は永遠の課題のようです。

ボウリング_c0180460_16423129.jpg

それにしても、ボウリング場に卓球台がある風景も不思議ですね。
by nami-5963 | 2011-08-19 16:42 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

カバマダラと沖縄そば

チョウチョウの図鑑を持っていないので、

カバマダラと沖縄そば_c0180460_041631.jpg

カバマダラのことを調べに浦添市立図書館に出かけました。

カバマダラと沖縄そば_c0180460_043936.jpg

5冊の図鑑を見ていて新しい発見!

カバマダラと沖縄そば_c0180460_051752.jpg

いままで「ガバマダラ」とばかり思ってきたのですが、「カバマダラ」であることを知り冷や汗がだらだらと流れてきました。

カバマダラと沖縄そば_c0180460_054787.jpg

卵の本当の写真を見て、ブログの間違いも認識しました。

カバマダラと沖縄そば_c0180460_065665.jpg

サナギの緑色とクリーム色の違いが何なのかもはっきりしませんでしたが、カバマダラにも似た仲間がたくさんあることを知りました。

カバマダラと沖縄そば_c0180460_072578.jpg

調べが終わってお腹もすいたので、図書館の前のそば屋の紹介本にのっていた「そば専門店 てだこ」に寄ってみました。

本に書いてあったとおりのモチモチ感のある麺をおいしく頂いてきました。

カバマダラと沖縄そば_c0180460_075830.jpg

これが「野菜そば 中」で600円です。

おいしかったので、みなさんにもお勧めしま~す!

家に帰ってから、この7~8月のブログの「ガバマダラ」を「カバマダラ」に修正するのに半日かかってしまいました。

それ以前のブログは修正できていませんが、ご了承ください。
by nami-5963 | 2011-08-18 23:01 | 物産 | Comments(0)

大掃除

動物は必ず何かを食べて生きています。そして、栄養を取った後、必ずウンチ(排泄物)をします。

大掃除_c0180460_1720416.jpg

うちの金魚たちも私がベランダに出るだけで、エサをねだりに水面に集まってきます。

大掃除_c0180460_1722871.jpg

ゆみたんがいつもエサをやってくれますが、浄化装置が24時間のフル稼働で排泄物をきれいにしてくれます。

大掃除_c0180460_17234272.jpg

この浄化装置の水の流れが悪くなってきたので、久しぶりに大掃除をすることにしました。

大掃除_c0180460_17242611.jpg

浄化装置を分解すると、パイプは汚物で詰まっているし、

大掃除_c0180460_17254935.jpg

水を巻き上げるモーターの部分にも汚物が詰まってしまっていて、水の流れが悪くなったことに納得!

大掃除_c0180460_17263797.jpg

丁寧に全部を水洗いし、組み立てるとすごい勢いよく水が流れるのにビックリ!

大掃除_c0180460_17271282.jpg

金魚も嬉しそうでした。
by nami-5963 | 2011-08-17 17:17 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

植木の手入れ

台風9号の後、傷んでいた植木の手入れをしてやりました。

植木の手入れ_c0180460_1691637.jpg

強風にさらされたブーゲンビレアは根っこがグラグラになっていましたので、土を足して、たたき固めて固定してやりました。

植木の手入れ_c0180460_1610122.jpg

偉いもので、何日か経つと新芽や花芽を出してくれています。

植木の手入れ_c0180460_1626234.jpg

他のブーゲンビレアもしっかり剪定してやると、新芽や花芽を出しだしました。

植物の持つ自然回復力には本当に驚かされますね。

植木の手入れ_c0180460_16125536.jpg

それから、チョウチョウのカバマダラが食べつくしたトウワタの茎を切り、たくさんの差し木にしてやりました。

植木の手入れ_c0180460_16132856.jpg

これも偉いもので、10日ほど経つと手前の元の株からも、奥に刺した枝からもきれいな新芽がたくさん出てくれています。

これで次回のカバマダラの産卵や羽化に備えての食料の準備ができそうです。
by nami-5963 | 2011-08-16 16:04 | 花・草木 | Comments(0)

ゆみたんデー

ゆみたんが遊びに来てくれました。

ゆみたんデー_c0180460_13363956.jpg

いつもの金魚のエサやりを積極的にやってくれた後、

ゆみたんデー_c0180460_13372744.jpg

浦添大公園に全長90mの滑り台が新設されたことが新聞に載ったので出かけてみました。

ゆみたんデー_c0180460_13375791.jpg

まずは、小さい滑り台で肩慣らし!

ゆみたんデー_c0180460_13383219.jpg

ゆみたんは、保育園からも来たことがあるそうで、90mの滑り台のスタート地点にどんどん進んで
いきます。

ゆみたんデー_c0180460_17211537.jpg

じいちゃんと滑った後、ばあちゃんを誘ってもう一度滑っていましたが、お尻が痛くてもう満足したようでした。

ゆみたんデー_c0180460_13403737.jpg

次は、以前に行ってお休みだったプラネタリウムに出かけました。

ゆみたんデー_c0180460_13413422.jpg

上映までに時間があったので、昼食をとることにし、和洋食のバイキング形式の食事が楽しめました。

ゆみたんデー_c0180460_13415995.jpg

ゆみたんもスパゲティーなどをおいしそうに食べていました。

ゆみたんデー_c0180460_13422931.jpg

デザートに果物をたくさん食べて満足したようでした。

ゆみたんデー_c0180460_1343048.jpg

最後にかき氷も食べられてとても嬉しそう!

ゆみたんデー_c0180460_13432798.jpg

初めてのプラネタリウムは、熱心に見ていましたし、

ゆみたんデー_c0180460_13435121.jpg

こども用のパンフレットの星座表をもらい、上映中も暗いのに熱心にのぞき込んでいました。

とても気に入ったようで、「また、こようか?」に「うん!」のいい返事が返ってきました。
by nami-5963 | 2011-08-15 13:32 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

ドラゴンフルーツ

引っ越してきた時に捨てずに残したドラゴンフルーツ(サンカクサボテン)の10鉢が、

ドラゴンフルーツ_c0180460_1265995.jpg

その後よく成長し、1年半経ってやっと赤い色の実を結んでくれました。

ドラゴンフルーツ_c0180460_1275282.jpg

台風9号の長期間の強風にも耐え、初めて我が家で収穫できました。

ドラゴンフルーツ_c0180460_1283859.jpg

収穫して切ってみると、中身は白い実でした。

ドラゴンフルーツ_c0180460_17184518.jpg

以前に赤い実の方を食べ、甘かったので期待して口に入れました。

マズ!!何これ!?!

何の甘みも、おいしさもありません!

仕方なく塩を振りかけて口にしましたが、スイカより甘みがないのにビックリでした。

ご近所にも食べてもらうと「白い方はあんなもんなのよ!」とのコメントを頂き納得しました。

ドラゴンフルーツ_c0180460_17431734.jpg

遊びに来たゆみたんが、このドラゴンフルーツを見つけ、「たべたい!」というので最初から塩を振
って出してあげると、「おいしい!」といってくれ、ホッ!としました。
by nami-5963 | 2011-08-14 00:41 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

道ジュネー

沖縄は旧暦のお盆を迎えています。

8月12日は、ウンケーといってご先祖様を天国からお迎えする日で、8月13日は、ナカヌヒーといいお盆の中日、8月14日は、ウークイといいご先祖様を天国にお送りする日です。

道ジュネー_c0180460_152393.jpg

この間、毎晩エイサーが街中を練り歩く、道ジュネーが行われます。

道ジュネー_c0180460_1531528.jpg

私の家の近所にも来てくれたので、見に出かけました。

道ジュネー_c0180460_1534245.jpg

威勢のいい掛け声と太鼓を響かせて、

道ジュネー_c0180460_1541386.jpg

街中を勇壮に練り歩く姿は圧巻です。

道ジュネー_c0180460_1543973.jpg

地域の住民も踊り出し、

道ジュネー_c0180460_154546.jpg

いっしょになって盛り上がっていました。

道ジュネー_c0180460_1551966.jpg

沖縄の青年たちが先祖を迎え、送る行事にしっかり参加していることに感動しました。

道ジュネー_c0180460_203567.jpg

沖縄の素晴らしさに、また、接することができました。
by nami-5963 | 2011-08-13 22:50 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

カバマダラ⑤

その後も毎日、10匹近くのカバマダラが羽化し続けています。

カバマダラ⑤_c0180460_104219.jpg

今年はすごいです!

カバマダラ⑤_c0180460_11510.jpg

羽化する時は、カバマダラのサナギの薄皮を通して頭部の黒地に白い点々模様や羽の茶色い色が透けて見えてきます。

ところがこの小さなサナギから成蝶が生まれる時が一番の難関のようです。

カバマダラ⑤_c0180460_113299.jpg

サナギの抜け殻や近くの物につかまって、縮んでいた羽を伸ばす場所がないと飛び立っていくことができません。

カバマダラ⑤_c0180460_144090.jpg

この個体は羽化してすぐに地面に落ちてしまったようで、私が見つけた時は縮んだ羽がもう乾燥しかけていて、

カバマダラ⑤_c0180460_151050.jpg

このままの状態で3日間もがいていましたが、力尽きてしまいました。

カバマダラ⑤_c0180460_155676.jpg

この個体は、右側の羽が、左側に比べてまだ縮んだままでした。

カバマダラ⑤_c0180460_162273.jpg

羽をパタパタさせながら、羽を伸ばそうと一生懸命でした。

カバマダラ⑤_c0180460_164911.jpg

時間がたつとうまく羽が伸び切ったようで、元気に飛び立っていきました。

カバマダラ⑤_c0180460_174095.jpg

このように羽をしっかり伸ばし、しっかり乾燥させないとこの後のチョウチョウとして生きていけない訳です。

この個体は羽化してだいぶ時間が立っているのですが、いっこうに飛び立とうとしません。

カバマダラ⑤_c0180460_182922.jpg

そばに寄って観察すると、右側の羽が折り紙を折ったようになったまま、すでに羽が乾燥していました。

バランスが悪く、飛び立てないので、じっとしているようでした。

カバマダラ⑤_c0180460_191183.jpg

数時間後、いなくなっていましたが、一階のブーゲンビレアのところで休んでいるのを発見!

写真を撮ると、4~5m離れた樹に飛んで行きました。

少しずつしか飛べないようですが、元気に過ごして!と見送りました。

カバマダラ⑤_c0180460_1102081.jpg

まだ、幼虫もいますが、食草のトウワタがなくなっているので、作るサナギもだんだん小ぶりになってきています。

自然ってすごいですね。
by nami-5963 | 2011-08-12 22:56 | 沖縄の不思議 | Comments(0)