人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

<   2012年 01月 ( 26 )   > この月の画像一覧

天然記念物保護の歴史

天然記念物保護の歴史_c0180460_15552937.jpg

県立博物館・美術館で県民カレッジ講座の「天然記念物保護の歴史」がありました。

天然記念物保護の歴史_c0180460_15562959.jpg

講師の先生が、保護制度の変遷をわかり易く説明して下さいました。

天然記念物保護の歴史_c0180460_15564665.jpg

「天然記念物」という言葉はドイツの博物学者のフンボルトが、

天然記念物保護の歴史_c0180460_1558357.jpg

一本の大木に対して使用したのが始まりだそうです。

天然記念物保護の歴史_c0180460_1557430.jpg

天然記念物保護の歴史_c0180460_15591022.jpg

天然記念物の定義にも触れ、

天然記念物保護の歴史_c0180460_15592432.jpg

学術的重要性、歴史的重要性、民俗的重要性が重視されるそうです。

面白かったのは「粥川ウナギの生息地」が指定されていることでした。

天然記念物保護の歴史_c0180460_1601568.jpg

ウナギは普通のウナギですが、歴史的、民俗的重要性が大切にされた例の一つでした。

天然記念物保護の歴史_c0180460_1605034.jpg

沖縄の天然記念物の実物を展示コーナーを回って紹介して下さいました。

天然記念物保護の歴史_c0180460_1614587.jpg

とてもいい勉強になる講座でした。

さらに、年間パスポートでも作って県立博物館を楽しみたい!と思いました。
by nami-5963 | 2012-01-16 16:02 | 沖縄の不思議 | Comments(2)

ゆみたんデー

ゆみたんが一週間ぶりに遊びに来てくれ、一日楽しく過ごしました。

ゆみたんデー_c0180460_1571250.jpg

まず、先週買ったイチゴの苗をチェックして、白い花がひとつ咲いているのを見つけ、
とても嬉しそうでした。

ゆみたんデー_c0180460_1573468.jpg

久しぶりの「おっとっと」のおやつをおいしそうに食べ、

ゆみたんデー_c0180460_158043.jpg

来月に迫って来ている学習発表会の踊りを踊ってみせてくれました。

ゆみたんデー_c0180460_1581592.jpg

ばぁちゃんにもその踊りを指導し、

ゆみたんデー_c0180460_1583237.jpg

先生役を楽しんでいました。

ゆみたんデー_c0180460_159773.jpg

音楽に合わせて太鼓をたたくのも熱中していました。

ゆみたんデー_c0180460_1592298.jpg

うたいながら踊るので、

ゆみたんデー_c0180460_1595276.jpg

だんだん体が温まり、服をぬいで張り切っていました。

ゆみたんデー_c0180460_15103747.jpg

プリキュアグッズで絵を描いているところに、

ゆみたんデー_c0180460_151128.jpg

じいちゃんがたこ焼きをプレゼント。

ゆみたんデー_c0180460_1511381.jpg

しっかり食べておりました。

ゆみたんデー_c0180460_1512475.jpg

買物に出かけると、目のいいゆみたんが、桜が一輪咲いているのを発見!

ゆみたんデー_c0180460_15123282.jpg

ジユースを自分で選び、

ゆみたんデー_c0180460_15125724.jpg

プリキュアのノートと鉛筆、消しゴムのセットを買ってもらって嬉しそう。

ゆみたんデー_c0180460_15131939.jpg

最後はやっぱりプリキュアになりきってじいちゃんを攻撃して来ま~す。

ゆみたんデー_c0180460_15134493.jpg

ゆみたんといると楽しくて幸せな気分になれるのが嬉しいで~す。
by nami-5963 | 2012-01-15 22:04 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

星空案内人勉強会

モノレールの牧志駅前の星空公民館で星空案内人になって以来(2011.10.7、参照)、

星空案内人勉強会_c0180460_6284136.jpg

初めての勉強会に参加しました。

星空案内人勉強会_c0180460_6295643.jpg

最初に、「冬の星空クイズ」が出され、しばらく記入してから解説を交えた答え合わせをし、

星空案内人勉強会_c0180460_630313.jpg

親切丁寧な詳しい解説プリントも配って下さいました。

星空案内人勉強会_c0180460_6314396.jpg

また、「2012年に起こる天文現象」についても詳しい解説があり、

星空案内人勉強会_c0180460_6305680.jpg

最近制作された星に関する10分ほどの短編アニメも見せて頂きました。

星空案内人勉強会_c0180460_632145.jpg

そして、10月の認定式に出られなかった2名の認定式があり、

星空案内人勉強会_c0180460_6321949.jpg

私もやっと認定証を手にすることができました。責任重大!

星空案内人勉強会_c0180460_633261.jpg

さらに、今後の活動についても話し合われ、月一回ほどの学習会や観望会を計画し、

星空案内人勉強会_c0180460_6324831.jpg

サークル的なものにしていこうということになりました。

ありがたいことですし、とても楽しみで~す!
by nami-5963 | 2012-01-14 08:25 | 宇宙・天体 | Comments(0)

久米孔子塾講座①

久米孔子塾講座①_c0180460_1723743.jpg

那覇の波上宮のそばに中国の孔子を祀った久米至聖廟(くめしせいびょう)があります。

久米孔子塾講座①_c0180460_17235853.jpg

そこで三回シリーズの久米孔子塾講座がありました。

久米孔子塾講座①_c0180460_17241845.jpg

理事長さんのあいさつで、この地は1392年、明の洪武帝の命で福建省出身の外交文書作成者、教育者、航海者、船大工等が来航し、明と琉球との懸け橋として活躍したのが始まりで、

久米孔子塾講座①_c0180460_17243927.jpg

現在も台湾、香港、上海から沖縄でもっとも中国的な所!ということで観光客も絶えないということが紹介されました。

久米孔子塾講座①_c0180460_17251094.jpg

久米孔子塾講座①_c0180460_17253599.jpg

今日の久米孔子塾講座のテーマは「琉球官生と南京国士監」ということで、浦添出身の琉球大学の博士課程の学生の方が講師を務めてくれました。

1392年以来、琉球国王の命令で中国に派遣された国費の留学生のことを官生(かんしょう)と呼ぶそうで、中国では官生のために衣食住の面倒から大学に当たる国士監までも作り、すべての面倒をみるという制度が500年間も続いたそうです。

明代までは南京に王府があったので南京国士監と呼ばれ、清代になると北京に王府が移ったので北京国士監と呼ばれたそうです。

久米孔子塾講座①_c0180460_1726698.jpg

なぜ中国側がこんな手厚いことをしたのか?ということを中華思想や儒教の価値観や文化の普及などの観点からも詳しい説明がありました。

久米孔子塾講座①_c0180460_17262849.jpg

さらに、勤学(きんがく)という私費の留学生もあったそうで、この場合は中国側の公認ではないので自分で師匠を探さなければならなかったそうです。

久米孔子塾講座①_c0180460_17271080.jpg

私にとっては、初めて聞くことばかりで、目からうろこの学習会となりました。

後の二回が楽しみで~す!
by nami-5963 | 2012-01-13 21:16 | 歴史・史跡・世界遺産 | Comments(0)

新しい沖縄そば屋

浦添ようどれ館の当番の時、おいしい「沖縄そば屋」の店のことが話題になり、
いくつかのお勧めの店の名前や場所をメモし、出かけることにしました。

今日は西原町にある「ちょーでーぐぁ(兄弟小)」を目指しました。

新しい沖縄そば屋_c0180460_6284520.jpg

浦添からは、県道38号線を東にむかい、西原高校、西原中学校を過ぎ、西原町役場やサンエー西原店の手前の右側に新しい黒い建物が見えてきました。

新しい沖縄そば屋_c0180460_629810.jpg

駐車場も広く、店内の椅子席と座敷席も広くてゆったりしていました。

メニューもいろいろありましたが、今回は「イカスミそば」を頂きました。

新しい沖縄そば屋_c0180460_6294331.jpg

もちもちした生麺の歯ごたえと軟骨ソーキの味付けもよく、あっさりとした鰹だしがとてもおいしかったで~す!

新しい沖縄そば屋_c0180460_6304299.jpg

ご覧のようにどのメニューにも必ず、ゆで卵とかわいいサーターアンダギーが付いてくるのも嬉しいで~す!

「おきなわすば」と通のような言い方をするゆみたんを連れて行ってやろうと思いました。

みなさんも一度訪ねてみて下さ~い。


手打ち麺・自家製生麺「ちょーでーぐぁ」
中頭郡西原町呉屋86-7
TEL 098-882-8215
by nami-5963 | 2012-01-12 20:26 | 物産 | Comments(0)

魚の解剖

魚の解剖_c0180460_17343323.jpg

海洋博研究センターで、「魚の解剖」の講座がありました。

魚の解剖_c0180460_17345757.jpg

会場に着くと新鮮な魚がたくさん用意されていて、自分の好きなものを選んで行きます。

魚の解剖_c0180460_17352033.jpg

私はアカハタの解剖にチャレンジすることになりましたが、歯も鼻の穴も立派でした。

魚の解剖_c0180460_17353722.jpg

魚は水の中で生活し、エラで呼吸をし、ヒレを使って泳ぐ生物で、三種類に分けられることを教えてもらい、

魚の解剖_c0180460_1736372.jpg

体の各部分の名前も教えてもらいました。

魚の解剖_c0180460_1736298.jpg

いよいよ解剖の開始で、肛門からハサミを入れ、口まで切って行くと、腸から肝臓や胃までの消化器官が現れました。

魚の解剖_c0180460_1737076.jpg

おもしろかったのはクロダイ(チヌ)の胃袋がとても膨らんでいて、

魚の解剖_c0180460_1737194.jpg

中には磯の香りがぷんぷんした海苔がいっぱい入っていたり、

魚の解剖_c0180460_17374788.jpg

ヒメジの胃袋からはカワハギの幼魚や釣り餌の切り身まで出てきたことでした。

魚の解剖_c0180460_1738316.jpg

どんなものを食べて生きているのかがよくわかりました。

魚の解剖_c0180460_17385426.jpg

大きな浮き袋や、

魚の解剖_c0180460_17391640.jpg

のどにあってエサをかみ砕く咽頭骨までよく観察できました。

魚の解剖_c0180460_17393474.jpg

心臓や

魚の解剖_c0180460_17395763.jpg

エラも取り出し、

魚の解剖_c0180460_17402065.jpg

片身を取り除くと骨のようすもよくわかりました。

魚の解剖_c0180460_17404563.jpg

これが私のアカハタの解剖の結果で~す。

魚の解剖_c0180460_174166.jpg

双眼顕微鏡で見るウロコの年輪模様がとてもきれいだったこと

魚の解剖_c0180460_17412775.jpg

ウミホタル?のような寄生虫に出会ったのがとても面白かったで~す!

最後に大きなマグロをさばいてもらいこども達も大喜び!

魚の解剖_c0180460_1742210.jpg

大きなマグロなので、今までの解剖のいい復讐になり、とてもよくわかりました。

魚の解剖_c0180460_17424476.jpg

脳ミソもちゃんと確認できたのがよかったで~す!

とても楽しく、いい勉強になった講座でした。

魚の解剖_c0180460_17443095.jpg

職員さんがいつも親切にして下さるのもありがたいことです。感謝!
by nami-5963 | 2012-01-11 22:26 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

浦添ようどれ館の当番

今日は、浦添ようどれ館の昼からの当番日なので、

浦添ようどれ館の当番_c0180460_0431291.jpg

自分の昼ごはんと午前中の当番の人の分に肉まんを持って行くことにしました。

浦添ようどれ館の当番_c0180460_0433488.jpg

以前紹介した「Tang Tang」の店に寄ると「売り切れ中で、現在蒸しているところ!」との看板がかかっていました。

浦添ようどれ館の当番_c0180460_0435540.jpg

お店に入って「いつごろできますか~?」と尋ねると「今、蒸し上りました~!」の嬉しいご返事。

浦添ようどれ館の当番_c0180460_0441436.jpg

お店でもスープの付いたセットメニューで食べられるようで、今度ゆみたんといっしょに訪ねてみよう!と思いました。

浦添ようどれ館の当番_c0180460_044393.jpg

浦添ようどれ館でみなさんに食べてもらうと「とてもおいしい!」「ジューシーでおいしいね~!」と好評で、とても嬉しかったで~す!

午後の来館者は4名でしたが、4期生の会の打ち合わせや呼びかけ電話をしたり、ブログの更新をして当番を無事終えました。

浦添ようどれ館の当番_c0180460_045482.jpg

奥さんに肉まんを買って帰ろうと「Tang Tang」に寄ると「売り切れ閉店!」の看板がかかっていて残念!

おいしいから、よくはやっているようで、嬉しい限りで~す!

浦添ようどれ館の当番_c0180460_0453228.jpg

1/29(日)の講演会のポスターを持って帰り、玄関先にガムテープで張り付けると、

浦添ようどれ館の当番_c0180460_045548.jpg

奥さんが「汚くてみっともな~い!」ときれいに張り替えてくれました。

ありがたいことで~す!
by nami-5963 | 2012-01-10 22:40 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

ゆみたんデー②

今日は保育園がお休みなので、ゆみたんと楽しく一日を過ごしました。

ゆみたんデー②_c0180460_893595.jpg

朝は起きたままのパシャマ姿でやって来て、

ゆみたんデー②_c0180460_89567.jpg

朝ご飯をいっしょに食べました。

ゆみたんデー②_c0180460_810184.jpg

昨日買ってきたイチゴの苗を二階のベランダの日当たりのいいところに移動させ、たっぷり水をやりました。

ゆみたんデー②_c0180460_8104910.jpg

久しぶりの散歩に行きたいとのリクエストがあり、雨がぱらついて来ているのでカッパと長靴を身につけての出発となりました。

ゆみたんデー②_c0180460_811624.jpg

ライオンズマンションのシーサーと久しぶりのごあいさつ!

ゆみたんデー②_c0180460_811359.jpg

ゆみたんが名付けた「松ぼっくりカタツムリ公園」に着いて、

ゆみたんデー②_c0180460_812294.jpg

これまた久しぶりのサルビアの蜜吸いを堪能し、

ゆみたんデー②_c0180460_8121844.jpg

海を見てちょっと興奮していましたが、

ゆみたんデー②_c0180460_8143460.jpg

じいちゃんが「うみ」の歌をうたうと「うたわないで~!」とサインを送ってきます。

ゆみたんデー②_c0180460_815518.jpg

帰りにもサルビアの蜜吸いを熱心に復習しているゆみたん!

ゆみたんデー②_c0180460_825217.jpg

道を歩いていても「おでん」とかの文字をよく読んで楽しい散歩になりました。

ゆみたんデー②_c0180460_816393.jpg

家に帰るとばぁちゃんが折り紙をしていて、すぐに関心を示し、

ゆみたんデー②_c0180460_8162747.jpg

「ペンギンが作りたい!」と言うので、折り紙の本を引っ張り出してじいちゃんが作るのを見て、
上手に真似ていました。

ゆみたんデー②_c0180460_8165131.jpg

きちんと折るのはまだ難しいようですが、よく頑張ってペンギンを作り、目を書き入れていました。

ゆみたんデー②_c0180460_8171748.jpg

本を見て、ネコ、

ゆみたんデー②_c0180460_8173876.jpg

キツネ、イヌ、タヌキも折って、かわいいユニークな顔を描いてくれました。

ゆみたんデー②_c0180460_818131.jpg

食材の買物に出かけ、おそばを食べて、

ゆみたんデー②_c0180460_8182223.jpg

おまけのカメラのおもちゃをもらってご機嫌でした。

ゆみたんデー②_c0180460_8185123.jpg

本屋に寄り、地図が大好きなゆみたんに日本地図のパズルを買ってやりました。

ゆみたんデー②_c0180460_8191218.jpg

「ゆみたんは地図が大好きなんだから!」と言うと「そんなに言われると困るんだけど~!」とちょっと照れていましたが、

ゆみたんの住んでいる「おきなわけん」、法事に行った「ひょうごけん」、「にいがたけん」に住んでいるじいちゃんとばぁちゃんのことを話しすると、この三つは早く覚えていました。

ゆみたんデー②_c0180460_8201019.jpg

付録についていた日本地図を壁に張ると、孫の手を振りかざして、
「ここのところを探して下さ~い!」としっかり先生役をするのには笑ってしまいました。

ゆみたんデー②_c0180460_8215941.jpg

プリキュアの絵本も一文字ずつ拾い読みして熱心に読んだり、

ゆみたんデー②_c0180460_8211227.jpg

プリキュアボックスを開けて楽しんだりしていました。

ゆみたんデー②_c0180460_8275576.jpg

こちらに夢中になってくれていたおかげで、今日はプリキュア攻撃にあわずに助かりました。

ゆみたんデー②_c0180460_8261186.jpg

一日中、いろんなことをいっしょに楽しめて幸せでした~。
by nami-5963 | 2012-01-09 22:40 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

ゆみたんデー①

久しぶりにゆみたんが遊びに来てくれました。

ゆみたんデー①_c0180460_2238769.jpg

車から降りると、以前に見つけたクモの巣に取りこまれたイモムシを熱心に見つめていました(2011.12.24、参照)。

ゆみたんデー①_c0180460_22382671.jpg

プリキュアのお菓子を食べ、

ゆみたんデー①_c0180460_2238428.jpg

おまけについていたシールをばぁちゃんに手足の爪に張ってもらい、

ゆみたんデー①_c0180460_2239213.jpg

お返しにばぁちゃんの手の爪にシールを張ってあげ、いっしょにとても楽しんでいました。

ゆみたんデー①_c0180460_22395636.jpg

久しぶりに暖かかったので、ベランダの洗濯物干しを手伝ったり、

ゆみたんデー①_c0180460_22402795.jpg

金魚にエサをやったり、金魚すくいを楽しんでいました。

ゆみたんデー①_c0180460_2240565.jpg

金魚すくいは最初逃げられてばかりで、ちょっと怒っていましたが、

ゆみたんデー①_c0180460_22411337.jpg

だんだん慣れて来て1~2匹すくえるようになってきました。

「じいちゃんすくえたよ~!」というアピールに、遠くから「よかったね~!」と答えると、「見えてないのに~!」とシビアな指摘を受けました!ごめんなさい!

ゆみたんデー①_c0180460_22415147.jpg

久しぶりに天気も良く暖かかったので、与那原町の植木市に出かけてみました。

ゆみたんデー①_c0180460_22431483.jpg

会場に着くと沖縄ミュージックが聞こえて来て、ゆみたんも引き寄せられました。

ゆみたんデー①_c0180460_22433618.jpg

琉舞と、三線演奏もありゆみたんもとても楽しんでいました。

ゆみたんデー①_c0180460_2244171.jpg

植木市を見て歩くと、いろんなきれいな花や、

ゆみたんデー①_c0180460_22552834.jpg

ゆみたんデー①_c0180460_22444171.jpg

変わった実をつける木にも出会いました。

ゆみたんデー①_c0180460_22455064.jpg

じいちゃんはブーゲンビレアに夢中になっていましたが、

ゆみたんデー①_c0180460_22461578.jpg

ゆみたんデー①_c0180460_22464628.jpg

ゆみたんは大好きなイチゴの苗を見つけ、買ってほしいとおねだり!

ゆみたんデー①_c0180460_22471170.jpg

おじさんに「4月までにこのまま水をやっていれば、50個以上のイチゴがなりますよ!この肥料をやるとさらに甘くなります!」と教えてもらっていました。

ゆみたんデー①_c0180460_22544382.jpg

買ってからは大事にイチゴの苗の鉢を抱きかかえるゆみたんでした。

ゆみたんデー①_c0180460_22481278.jpg

最後に、真っ赤な毛玉のような花とイチゴのようなつぼみをつけた不思議な花に出会いました。

ゆみたんデー①_c0180460_22483673.jpg

すると帰り道で、さっき見たのと同じ大きな樹を見つけて写真を撮ってきました。

ゆみたんデー①_c0180460_11423368.jpg

さっそく図鑑を見るとボリビア原産の3mにもなるオオベニゴウカン(アカバナブラシマメ)だそうで、この木も冬にきれいな花をたくさん咲かせるんですね。

ゆみたんデー①_c0180460_11425689.jpg

新しい発見もあり、ゆみたんと楽しく過ごせて幸せで~す。
by nami-5963 | 2012-01-08 22:30 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

街の草木②

まだまだたくさんの花が咲き誇っていますので、紹介してみましょう。

街の草木②_c0180460_19543032.jpg

夏の花とばかり思っていたカンナもしっかり花を咲かせていますし、

街の草木②_c0180460_19551617.jpg

カランコエが小さなかわいい花をたくさんつけていました。

街の草木②_c0180460_19554854.jpg

少し肉厚なかわいい花をたくさんつけているのはテイキンザクラ。

下向きに咲く赤い花はハイビスカスの蕾のようにも見えますが、

街の草木②_c0180460_1956586.jpg

これ以上開かないという不思議な花はウナズキヒメフヨウです。

街の草木②_c0180460_19563762.jpg

こんな実もなっていましたが、何の実なんでしょうか?
<ザクロよ!と教えてくれた人がいました、感謝!!>

街の草木②_c0180460_19571644.jpg

ポインセチアの仲間のテマリショウジョウボクが、とてもきれいにたくさん咲き誇っていました。

街の草木②_c0180460_19574897.jpg

薄紫色の穂をつけたような花、

街の草木②_c0180460_19581283.jpg

カンナのような赤い花を咲かせ、黒い種をたくさん付けた花の名前は判りませんが、黒い種を持ち帰って来たので、また育ててみようと思っています。

街の草木②_c0180460_19583169.jpg

ブーゲンビレアもきれいな花を咲かせてくれていました。

街の草木②_c0180460_19584656.jpg

冬でもこんなにたくさんの花に囲まれる沖縄に住めて幸せで~す!
by nami-5963 | 2012-01-07 19:52 | 花・草木 | Comments(0)