人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

<   2013年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ふたご座流星群

那覇市のほしぞら公民館で星空案内人の学習会がありました。

c0180460_1545969.jpg

今回館長さんが説明して下さったのは毎年12月14日ごろに見られるふたご座流星群についてでした。

c0180460_1561289.jpg

ふたご座流星群は、1月のしぶんぎ座流星群と8月のペルセウス座流星群と並ぶ三大流星群のひとつで、小惑星ファエトンの通り道を毎年この時期に地球が通過し、そこに残されていたちりが地球の大気にとびこんで、上空100km前後で発光して見えるそうです。

c0180460_159622.jpg

今年の活動のピークは14日15時ごろと予想されているので、13日の早朝5時ごろか、14日の午後9~10時ごろが観測するのに良い条件だそうです。

c0180460_22583.jpg

また、流れ星の中心となるふたご座は、木星をともなって宵のころに現れ、未明まで月明かりがあり条件はあまりよくないので、月と反対の方向や街灯などのない暗いところを中心に、空を広く見わたしてみることが大切だと教えて下さいました。

c0180460_1482630.jpg

アイソン彗星が残念だっただけに、今回のふたご座流星群に期待しています。

みなさんもぜひご覧下さい。
by nami-5963 | 2013-12-11 23:45 | 宇宙・天体 | Comments(0)

ボウリング

夜のイジャイに出かけることが多かったので、先週はボウリングを休みました。

c0180460_0171349.jpg

ボウリングはいつもの二時間投げ放題の1000円で、いい汗をかくことができました。

c0180460_018363.jpg

今日は、腰をかばいながらも奥さんがすごい記録を達成しました。

c0180460_019135.jpg

得点は161点ですが、最後の10フレーム目をストライクの三連続(これを「ターキー」と言って昔は七面鳥を丸焼きにして祝ったそうです)で締めくくりました。

c0180460_020820.jpg

この10フレーム目をターキーで終了することを「パンチアウト」といいます。

c0180460_0203656.jpg

何でもないようなことなんですが、

c0180460_021430.jpg

なかなかできるものではなく、

c0180460_0212530.jpg

この日は私にも三度そのチャンスがありましたが、

c0180460_0214622.jpg

得点が167点と上回っただけで、残念ながら奥さんの足元には及びませんでした。

c0180460_02208.jpg

それどころかレジのカウンターには、一週間抜けた間にパーフェクト達成者の写真がずらりと並んでいてビックリ!
by nami-5963 | 2013-12-10 21:11 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

ゆみさんの誕生会

ゆみさんは12月8日に6歳の誕生日を迎えましたので、みんなでお祝いをしました。

c0180460_1324130.jpg

じいちゃんのギターで「ハッピーバースデー」の歌をみんなで歌うと、ちょっと照れているゆみさんで、

c0180460_1332254.jpg

じいちゃんとばあちゃんから大きなくまさんのぬいぐるみのプレゼントをもらい、

c0180460_1334121.jpg

袋から取り出してとても嬉しそうでした。

c0180460_1341694.jpg

みんなで乾杯し、

c0180460_1344489.jpg

毎年恒例になった「カニ鍋」をおいしく頂きました。

c0180460_1351112.jpg

お腹が一杯になったところで、パパとママからの「ピアノ?のプレゼント」を箱から出してとても嬉しそうで、

c0180460_136196.jpg

さっそくいろんな曲を自動演奏で楽しみ、マイクで歌もうたっていました。

c0180460_137521.jpg

お腹も落ち着いたところで、ケーキのプレゼントに嬉しそうにし、

c0180460_1382077.jpg

ローソクに火をつけて、

c0180460_13812.jpg

自分の力で吹き消していました。

c0180460_1392030.jpg

こんなことも自分一人でできるようになった成長ぶりに驚くとともに、とても嬉しい気持ちになれることに感謝しました。

c0180460_13101887.jpg

ゆみさんが生まれたことを契機に退職と移住を決意してから早くも6年になりますが、来年はゆみさんが小学生になるというのだから、不思議な気持ちになりました。

c0180460_13104313.jpg

ゆみさん、誕生日おめでとう!
by nami-5963 | 2013-12-09 12:59 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

イジャイ③

昨日の早朝もカーミージーの海に出かけました。

c0180460_1781631.jpg

以前のように毎日出かけると疲れが残ってしまうので、最近は一日おきに出かけるようにしています。

今回はカニやヤドカリの仲間にたくさん出会いました。

c0180460_17112261.jpg

眼がパッチリとしたピンク色のかわいいカニ、

c0180460_17123452.jpg

赤い目をした大きなカニ、

c0180460_17131421.jpg

毒のあるというスベスベマンジュウガ二、

c0180460_17132272.jpg

真っ黒い色のソデガラッパなどや、

c0180460_17145320.jpg

目と目があったかわいいヤドカリ、

c0180460_17191796.jpg

大き目なヤドカリ、

c0180460_1720795.jpg

一番大きな家をしょった早く動き回るヤドカリは、

c0180460_17203495.jpg

暗い夜に夜逃げをしているようにみえました。

c0180460_17211975.jpg

岩にアーサー(ヒトエグサのこと)が着き出したのを確かめていると、

c0180460_17222977.jpg

岩の下に交尾中のタツナミガイが二匹いてビックリ!

c0180460_1723210.jpg

左側がオスで右側のメスから茶色い交接器を外し、

c0180460_17241755.jpg

だんだん離れていきました。

恋の邪魔をしてごめんなさい!

c0180460_17245185.jpg

他にもヒラムシにも出会い、

c0180460_17253124.jpg

ティラジャー(マガキガイのこと)が2Kg採れ、豊かな海を堪能できました。

c0180460_17262116.jpg

今日も自然の恵みに感謝!
by nami-5963 | 2013-12-08 12:06 | 磯遊び | Comments(0)

こどもの国

ゆみさんが、一日我が家で過ごす土曜日が近づいてきました。

「中部農林高校祭に行こうよ!」と誘ったのですが、「イヤ!こどもの国に行きたい!」とのことで出かけました。

c0180460_14361335.jpg

こどもの国の玄関の門の上に並んだ歓迎の動物たちの後姿を見て、「ウンコしてるようで嫌だ!」と言い出すゆみさんは、

c0180460_1445404.jpg

動物が早く見たくて動物園コーナーに向かう坂道をどんどん進んでいきます。

c0180460_14454794.jpg

カンムリワシやアオサギに見とれ、

c0180460_14461789.jpg

ヘビとカエルのコーナーは避けて、サルのコーナーにさっさと進み、

c0180460_14463313.jpg

アムールヤマネコの「むさし」や

c0180460_1449346.jpg

タヌキの姿を初めて見ることができ、

c0180460_1450560.jpg

豚のアグーにたくさんのこどもが生まれているのにビックリ!

c0180460_1450097.jpg

カバが水から上がってエサを食べているようすや

c0180460_10183178.jpg

ライオンのご夫婦の寝相の悪さ、

c0180460_14513131.jpg

カメの多さに見惚れてしまいました。

c0180460_14515698.jpg

ゾウのエサやりが終わった時、ゾウさんが鼻先で上手に「バイバイ!」のしぐさをするのにもビックリ!

c0180460_14524891.jpg

一番楽しんだのは動物たちとの触れ合いコーナーでした。

c0180460_14532958.jpg

ヒヨコを怖がらないように上手に掌に包みこんでやり、

c0180460_14541064.jpg

自分も優しい表情になれるのがとてもお気に入りのようです。

c0180460_14543319.jpg

ウサギや

c0180460_14545465.jpg

カメとも触れ合うことができとても満足できたようでした。

c0180460_14551564.jpg

最後に、トレインと

c0180460_14553175.jpg

メリーゴーランドに乗って大満足!

c0180460_1455568.jpg

帰りにおいしいおそばをペロリと食べ、

c0180460_14561251.jpg

そこでもなじみのワンちゃんと交流が持てて、よかったよかった。
by nami-5963 | 2013-12-07 20:32 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

イジャイ②

今日も大潮なので、夜のカーミージーの海に一人で出かけました。

草木も眠る丑三つ時!にごそごそと出かけるもんだからお魚たちもお休みタイムに起こされることになります。

c0180460_16151779.jpg

水面にライトを当てられ、びっくりした県魚グルクン(タカサゴ)の幼魚たちは水面をピョンピョンと飛び跳ねますが、着いたところが運悪く陸地ということもあり、命を落とすこともありますが、今日は水の中に何匹か戻してやれてよかったです。

c0180460_16155176.jpg

夜用のパジャマに着替えたように体の色や模様を変えた幼魚もいました。

c0180460_16163367.jpg

海底に横たわって寝ているハギの仲間の魚に出会い、

c0180460_16171371.jpg

ハサミでつかむこともできビックリ!

c0180460_16213382.jpg

離してやるとまた、横たわっていました。よっぽど眠たかったようです。

c0180460_1641283.jpg

ゴンズイの幼魚の群れがたくさんいてゴンズイ玉をつくりたいのだけれど水深が5cmもないので、群れを作ることができず、クモの子を散らしたようになっていました。

c0180460_1642111.jpg

円を描いたヨウジウオに出会い、

c0180460_12243216.jpg

毒を持つというツマジロオコゼにライトを照らすと、

c0180460_1643051.jpg

3~4cmほどの小さい幼魚ながら、ヒレを広げて威嚇してきました。

みなさん安眠を妨げ、ごめんなさい!

c0180460_16435120.jpg

この日もティラジャー(マガキガイのこと)が1.5Kg取れ、海水につかってつぶらな瞳をのぞかせていました。

c0180460_1644133.jpg

今日も自然の恵みに感謝!
by nami-5963 | 2013-12-06 16:12 | 磯遊び | Comments(0)

誕生日のプレゼント

ゆみさんの誕生日が近づいてきました。

今年の誕生日のプレゼントに何がほしい?と尋ねると、イヌかクマの大きいぬいぐるみ!との返事があり、

パパとママにはピアノを頼んでいるけど無理かな?なんて会話もありました。

そんな訳で、ゆみさんの誕生日のプレゼントを求めてトイザラスに出かけました。

c0180460_12361237.jpg

ぬいぐるみのコーナーにはたくさんのぬいぐるみがあり、どれにするか迷ってしまいます。

c0180460_12363492.jpg

個人的にはこのイノシシさんが気に入ったのですが、

c0180460_1237354.jpg

クマの中で表情のかわいいものに絞っていき、右端のものに決めました。

c0180460_12373754.jpg

保育園から帰ってきたゆみさんにクマのぬいぐるみを買ってきたことを伝えるととても嬉しそうで元気に縄跳びをし、

c0180460_1238225.jpg

マンホールとマンホールの間のかけっこも誘われ、こっちはクタクタです。

c0180460_12382535.jpg

お腹もすいたので、ケーキも頬張っていました。

c0180460_12384488.jpg

帰りの夜空には金星の宵の明星(左)と三日月がとてもきれいでした。
by nami-5963 | 2013-12-05 20:33 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

市長交渉

c0180460_1741336.jpg

豊かなカーミージーの海を埋め立てないで!

自然公園として残して!

c0180460_1745345.jpg

まして戦争のための軍港などを作らないで!ということを浦添市の松本市長に申し入れる行動に参加しました。

c0180460_175284.jpg

参加者がそれぞれの思いを市長に話している間に約束の30分があっという間に終わってしまい、

c0180460_17112390.jpg

何の返答もないまま市長の姿が目の前からなくなってしまいました。

c0180460_176348.jpg

話し合いの後、参加者8人で申し入れの返事をいつまでに求めるか、など詰めの甘かったところを補っていくような取り組みもいることを再確認しました。

c0180460_176568.jpg

こんな交渉ごとの難しさを知りました。
by nami-5963 | 2013-12-04 17:02 | 磯遊び | Comments(0)

イジャイ①

冬の大潮は夜に潮の引きが大きくなるため、いろんな海産物を求めてみなさん夜の潮干狩りに出かけますが、このことをイジャイとかイジャリといいます。

c0180460_19395274.jpg

12月に入ったので、友達と三人でティラジャー(マガキガイのこと)ねらいでカーミージーの海に出かけました。

c0180460_1939542.jpg

たくさんの人が出かけていて、最初に出会った奥さんづれは、大きなタコを二匹もゲットしていてビックリ!

c0180460_19405071.jpg

私たちの方は、ひとりは初めてイソアワモチに出会って感激し、

c0180460_194119100.jpg

もう一人はタカラガイのコレクションが増えてニッコリ!

c0180460_19415526.jpg

私はヨウジウオや

c0180460_19421453.jpg

アオヤガラなどの魚にも出会、いい写真をゲット!

c0180460_19423563.jpg

他には、タツナミガイを一匹見つけたので、周りを探すと他に2匹もいてビックリ!

c0180460_19433292.jpg

メインのティラジャーは、ぼつぼつ産卵のために浅瀬に集まり出しているようでした。

c0180460_19435469.jpg

全部で1.5Kgほどのティラジャーがゲットでき、

c0180460_19441428.jpg

ゆでて身だけを取り出し、

c0180460_19443358.jpg

たれ漬けにしておいしくいただきました。

今日も自然の恵みに感謝!
by nami-5963 | 2013-12-03 10:35 | 磯遊び | Comments(4)

ヤモリの赤ちゃん

ベランダの道具入れのボックスのふたを開けようとすると、

c0180460_16252218.jpg

ちょうどそこにヤモリの赤ちゃんがいたようで、尻尾がちぎれてしまいました。

c0180460_16264322.jpg

申し訳ない思いでしばらく飼ってやることにし、ゆみさんの虫かごに入れてやりました。

c0180460_16273349.jpg

じっくり観察すると左の後ろ足をけがしており、乾燥して今にも取れそうでした。

c0180460_1628513.jpg

ますますかわいそうになり、ベランダのトウワタに取りついたアブラムシなどを与えてやりました。

c0180460_16282650.jpg

私はつぶらな瞳がかわいくて仕方ありませんが、ゆみさんは「ヤモリはきらいなの!」と言って服の隙間からしか見てくれません。

ゆみさんにも苦手なものがあるんですね。
by nami-5963 | 2013-12-02 18:23 | 沖縄の不思議 | Comments(0)