人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

<   2014年 11月 ( 26 )   > この月の画像一覧

サクラランと虫たち

11月の初めにサクラランの花芽がひとつだけ付き、つぼみがだんだんと大きくなってきました。

c0180460_23204313.jpg

すると黄色いアブラムシがいっぱいつき、それを食べにテントウムシもやってきました。

いつもなら自然に任せ手を出さないのですが、今年最後のサクラランのつぼみを大切にしたくてアブラムシを退治することにしました。

c0180460_23224657.jpg

ブラシで採っても追いつかないので、水やりのバケツにつけるとアブラムシを退治することはでき、

c0180460_232304.jpg

やっとすっきりしました。

c0180460_23302715.jpg

追い払われたテントウムシはほかの植物に付いたアブラムシもしっかり食べて栄養を身につけ、交尾して子孫を残すことに熱心で~す。

c0180460_23312778.jpg

すると今度は、オレンジ色のカメムシがいっぱい付きだしたので、ブラシで払ったり、つぼみをゆすったりして追い払いました。

c0180460_23315485.jpg

そんな苦労の末、やっときれいなサクラランの花が咲いてくれ、水やりのたびに楽しんでいました。

c0180460_23322427.jpg

するとまた、サクラランの蜜を求めてカメムシがいっぱい付きだしたので、ゆすって追い払うと、

c0180460_23324862.jpg

栄養を身につけたからかすぐそばのパイプの上で交尾を始めました。

c0180460_23331613.jpg

このようにサクラランの花だけでなく、いろんなことが楽しめるベランダで~す。
by nami-5963 | 2014-11-20 23:20 | 花・草木 | Comments(0)

ゆみさんの放課後

ゆみさんが学校から帰って来て宿題を済ました後、いっしょに遊んだりするのが楽しみで~す。

c0180460_0533927.jpg

学校でクリスマスのリース作りをするそうで、緑色の輪っかを作る準備で、

c0180460_0575694.jpg

厚紙にはったものをカッターナイフで切り抜くのをそばでじっと見ていました。

c0180460_0562581.jpg

内側を切り抜くとおちょけてのぞき込んで遊んだり、

c0180460_059938.jpg

ばあちゃんに出してもらった飾りつけグッズを見て、

c0180460_059151.jpg

どれを使うか楽しそうに決めていました。

c0180460_10068.jpg

また、学校で作ってきた迷路を見せてくれ、

c0180460_0595289.jpg

どう工夫したかを楽しそうに説明してくれました。

c0180460_104933.jpg

知事選の翁長さんの打ち上げ式でもらってきた緑とピンクのケミカルライトはとてもお気に入りで、

c0180460_11677.jpg

折って光らせながら「お家にもって帰る!」ととても積極的でした。

c0180460_113185.jpg

先日の「宇宙の学校」で作ってきたホバークラフトにはとても興味を示し、

c0180460_121060.jpg

目を輝かせて遊び出し、

c0180460_172911.jpg

とても楽しんでいました。

c0180460_131981.jpg

ポンポン船と合わせてベランダの金魚の水槽で遊びに行くと、まずは、エサやりをしっかりしてから、

c0180460_134173.jpg

水面を走るホバークラフトや

c0180460_14618.jpg

ポンポン船の走るようすを不思議そうに見ていました。

ゆみさんのお蔭で私も「宇宙の学校」の教材のすばらしさを再認識することができました。

c0180460_1125937.jpg

ゆみさんとの放課後はとても楽しいひと時で~す。
by nami-5963 | 2014-11-19 21:49 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

ブーゲンビレアの花盛り

毎朝の水やりをしていると、小さな安物の植木鉢のふちが太陽光線を浴びて劣化してぼろぼろになり、

c0180460_17112780.jpg

水漏れを起こしだしました。

c0180460_17154069.jpg

丈夫ないい植木鉢と土もいいものを買い込み、植え替えをしてやることにしました。

c0180460_17171310.jpg

その後、肥料もしっかりやり、毎日の水やりをしているとどんどん大きくなり、きれいな花をたくさんつけてくれました。

c0180460_17183411.jpg

また、台風で傷んでいたブーゲンビレアもだんだんと回復し、葉っぱと花芽をしっかりつけ、七分咲きくらいになってきました。

c0180460_1719377.jpg

見事ですし、嬉しくなりま~す。

c0180460_17185186.jpg

ベランダにも、道行く人が心癒されることを願い、

c0180460_17194013.jpg

きれいに咲いた植木鉢を順番にセットしていきます。

c0180460_17202315.jpg

玄関横のブーゲンビレアも2本の幹が二階にまで達し、先端には花をたくさんつけ出しています。

c0180460_17205293.jpg

さらに、剪定して捨てられる運命の枝を挿し木して根気強く水やりしていると、たくさんのかわいい枝葉を伸ばしだしてくれました。

c0180460_17211218.jpg

私は、この命にあふれて生き続けようとする姿に接するのが大好きで~~す。

c0180460_17241189.jpg

ブーゲンビレアって素晴らしいですね。

c0180460_17244752.jpg

みなさんも是非一鉢いかがですか?

c0180460_1725346.jpg

お分けしますよ!

c0180460_1738279.jpg

by nami-5963 | 2014-11-18 17:11 | 花・草木 | Comments(0)

新知事誕生

11月16日は今後の沖縄や日本の政治を左右する重大な沖縄県知事選の投開票日で、投票締め切りの午後8時には、NHKや民放各局が翁長雄志氏当確を早々と打ち出し、インタビューを繰り返していました。

c0180460_0214110.jpg

私は、TVを見ながら美酒に酔わせてもらいましたが、翁長さんの当選を確信したのは、11月15日の午後6時30分からの県庁前の選挙の打ち上げ式でした。

c0180460_0232493.jpg

激戦の選挙戦を戦い終えた翁長さんとそれを支えた7500人の県民が県庁前に集まり、

c0180460_0241578.jpg

選挙の勝利に向けて投票箱が閉まるまで、気を緩めず頑張り抜こう!と誓い合った時、

c0180460_0242188.jpg

これは勝てる!と確信しました。

c0180460_17422622.jpg

今朝の新聞には翁長さんが36万票を獲得し、仲井間さんに10万票の大差をつけての圧勝したこと、県民が辺野古新基地建設にNO!の民意を示したことが大きく報じられていました。

c0180460_0255228.jpg

これからがまた大変ですが、翁長さんを先頭に保革の枠を超えた県民が一丸となって後押しし、

c0180460_0262489.jpg

日米両政府に普天間の即時閉鎖と新基地は県外国外へという粘り強い運動を進める第一歩となりました。

また、何やら意味不明な衆議院の解散・総選挙がささやかれていますが、仲井間さんとともに公約を破り捨てて恥じない自民党の5人の国会議員を退場させる、「政治の年末大掃除」の機会にしてやりましょう!
by nami-5963 | 2014-11-17 23:07 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

宇宙の学校②

今日は、親子といっしょに「宇宙の学校」に取り組む日で、「ほしぞら公民館」に9時前に行きましたが、入り口が開いておらず、入り口探しに疲れてしまいました。

c0180460_2140521.jpg

9時を過ぎるとボランティアで協力してくれる高校生もたくさん集まり、会場設営にあたってくれました。

c0180460_21421379.jpg

次第に「宇宙の学校」に参加の親子連れも集まり出し、開会の10時頃にはなんと180名ぐらいになる大盛況でしたが、会場が狭い!?と思っていると、普段は近くの小学校の体育館でするのが今日は知事選の投票会場になっているため、狭い「ほしぞら公民館」でしていると聞き、納得!

c0180460_21422955.jpg

今日のメニューは「熱気球」つくりで、詳しい説明があり、

c0180460_2143177.jpg

見本を高校生が見せてくれました。

c0180460_2143234.jpg

いよいよ、4グループに分かれ、4つの大きなビニール袋の4カ所にハサミを入れて、

c0180460_21444594.jpg

それぞれをセロテープで貼りつけ、大きな袋にしていきます。

c0180460_21441046.jpg

最初はお父さんやお母さんが主導していましたが、だんだんとこどもたちもまねて取り組み出しているところが、「宇宙の学校」のねらいだと感じました。

c0180460_21463087.jpg

大きな袋に絵を描くのはこどもたちが主役で、のびのびと好きな絵を描き、

c0180460_2146387.jpg

できあがると裏返して全体に絵を描くと出来上がり!

c0180460_2147947.jpg

できた班から前に持って行き、

c0180460_21471761.jpg

危険なガスバーナーを使うので高校生にバトンタッチして、

c0180460_21504081.jpg

熱風を送り込み、だんだんと膨らんで軽くなり、

c0180460_21505883.jpg

カウントダウンで手放すと天井まで一気にあがって行き、

c0180460_21513358.jpg

大歓声と拍手がわきあがりました。

c0180460_2152102.jpg

しばらくして中の空気が冷えてくると下に降りてくるのですが、

c0180460_21523635.jpg

それをこどもたちに触れさせてやるとまだ暖かいので、空気が暖まり軽くなってあがって行った!ことを体感できるという工夫がされていました。

c0180460_21565987.jpg

残りの3個も同じように上げて、「熱気球」の原理を全員が体感することができました。

c0180460_21573588.jpg

続いて、各自が取り組んだバターつくりや

c0180460_21574487.jpg

熱気球や糸電話の研究報告をし、

c0180460_21583288.jpg

質問に答えたりもして学び合いました。

c0180460_2159678.jpg

これで、今日の「宇宙の学校」が修了で、ボランティアで大活躍の高校生に感謝の拍手を送り、

c0180460_21592789.jpg

全員が「修了証」をもらい、親子が笑顔で帰路に着きました。

c0180460_21594955.jpg

最後に、ボランティアの高校生と私たちもいっしょに、ご苦労さん会の炊き込みジューシーをおいしく頂いて大満足でした。

c0180460_220778.jpg

ありがとうございました。
by nami-5963 | 2014-11-16 21:34 | 宇宙・天体 | Comments(0)

宇宙の学校①

那覇市の国際通りにある「ほしぞら公民館」で宇宙航空研究機構(JAXA)の宇宙教育指導者セミナーがあり、参加しました。

c0180460_16115621.jpg

JAXAが開催している「宇宙の学校」は継続した家庭教育の中で、親といっしょに学ぶことで親子の絆を深め、親が先生役をしながら宇宙の魅力や面白さを伝え、こどもの興味・関心を引き出し、次世代の青少年育成に貢献することを目指しているそうですが、そのお手伝い役の育成講座だということを初めて知りました。

c0180460_16161914.jpg

その「宇宙の学校」扱われる教材のいくつかを体験させてもらいました。

c0180460_1616565.jpg

一つ目は、薄い発泡スチロールの板でタコを作るで、童心に帰ったつもりで楽しく作れました。

c0180460_16165747.jpg

二つ目は、ホバークラフトつくりで、これはたくさんの工程があり、

c0180460_16183224.jpg

電池やモーターも使うという本格的工作で、目が見えにくくなった私にはちょっと大変でしたが、何とかできて走ってくれた時は嬉しくてたまりませんでした。

c0180460_1619134.jpg

三つ目は、ポンポン船つくりで、これはとても科学的な原理の応用編で、

c0180460_16185030.jpg

船が動き出した時はやはり、嬉しくてたまりませんでした。

c0180460_1619431.jpg

他にも、フィルムケースロケットつくりや

c0180460_16192932.jpg

熱気球つくりなどにチャレンジしましたが、

c0180460_1619536.jpg

どれも楽しくてわくわくし、喜びを感じるものでした。

c0180460_16201612.jpg

こういう喜びを親子で共有してもらえる手助け役ならやりがいがあると感じました。

c0180460_16204227.jpg

内容が多くて私にはちょっと消化不良気味になってしまいましたが、ゆみさんを誘ってチャレンジしてみたいと思いました。
by nami-5963 | 2014-11-15 22:08 | 宇宙・天体 | Comments(0)

秋の遠足

ゆみさんの学年の遠足で、浦添大公園に出かけて「秋さがし」をするということで、その時の安全確保のため保護者にボランティアの要請があり、出かけました。

c0180460_23501976.jpg

勢揃いした5クラス全員の移動となるとやはり大変で、

c0180460_23501937.jpg

たくさんの保護者の方も参加されていてビックリ!

c0180460_23515942.jpg

私も、浦添大公園の往復で「ミドリのおじさん」ならぬ「ミドリのおじいさん」役をさせてもらいました。

c0180460_23524791.jpg

坂を上り下りし、けっこう歩いてちょっと疲れましたが、

c0180460_23523248.jpg

トンネルの中では大声を張り上げてとても元気でした。

c0180460_721154.jpg

浦添大公園のCゾーンに着き、荷物を置いてさっそく「秋さがし」のビンゴゲームスタート!

c0180460_23532286.jpg

トゲのあるアダンの葉に触れてみたり、

c0180460_23545034.jpg

ヨウヘンボク(葉変木)の赤い葉っぱを見つけ、

c0180460_23554336.jpg

先生がピンクの花を咲かすトックリキワタ(徳利木綿)の説明をしてくれた頃には、ほとんどのこども達はビンゴになれたようでした。

c0180460_23554174.jpg

こどもたちとは、セミ採りの時にも顔を合わせていたので、「ゆみのじいちゃんだ!」と声をかけてくれ、仲良く楽しく過ごせました。

c0180460_23565355.jpg

次は、葉っぱの写し絵と花の写生に取り組み、

c0180460_23563529.jpg

出来上がると「ゆみのじいちゃん見て!」とそれぞれの力作を見せてくれました。

c0180460_23592318.jpg

お腹もすいてちょうどお弁当タイムになり、

c0180460_23591956.jpg

みんな愛情弁当をおいしく頂きました。

おかずやおやつを「ゆみのじいちゃんどうぞ!」と、優しくくれるのには感謝感激!

c0180460_23595431.jpg

お腹いっぱいになるとみんなバッタを採りに夢中になったり、

c0180460_005554.jpg

採ったものを見せに来てくれたり、

c0180460_011271.jpg

木登りを楽しんだり、

c0180460_013129.jpg

モクマオウの実を集めに行ったりと

c0180460_014919.jpg

それぞれ楽しく遊べたようでした。

c0180460_021077.jpg

帰り道はさすがに疲れが出て、眠そうにしている人が多かったですが、全員無事に学校に辿り着けました。

お疲れさまでした。
by nami-5963 | 2014-11-14 23:43 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

観察会の準備OK!

今月から夜に潮が良く引くので、11月23日(日)の真夜中に観察会を実施することになりました。

c0180460_17105743.jpg

今朝のタイムス新聞のインフォーメイションコーナーにも募集要項が載っていましたが、案内チラシがもう少し詳しいので、ここにのせておきます。

c0180460_1711998.jpg

今日は朝から、カラーの案内チラシを写真用紙に印刷し、ラミネートをかけてポスターにして、

c0180460_178273.jpg

近隣自治会の掲示版や図書館に貼らせて頂き、

c0180460_172717.jpg

海の出入り口や地元のお店にも張らせて頂きました。

c0180460_172313.jpg

市役所のまちづくり推進課や環境課には黒刷りの案内チラシをたくさん置かせてもらいましたし、中央公民館にはポスターやチラシもおかせて頂きました。

c0180460_173743.jpg

夜の海はライトが頼りですので、必ず一人ひとつを持ち、

c0180460_1734232.jpg

新しい電池に入れ替えておいて下さい。

c0180460_1735957.jpg

夜に活動する生きものに出会えますし、ライトを消すと昼間とは別世界が味わえますよ。

c0180460_1742652.jpg

海草藻場にすむウミホタル(海蛍)や

c0180460_174446.jpg

ヤコウチュウ(夜光虫)が幻想的に光り輝き、空を見上げるとオリオン座や冬の大三角形が輝いています。

c0180460_175963.jpg

ぜひ一度、夜のカーミージーの海の世界を体験してみて下さい。

c0180460_1752446.jpg

お待ちしていま~す。
by nami-5963 | 2014-11-13 16:59 | 磯遊び | Comments(0)

ゆみさんの着付け教室

おばさんに送ってもらった着物の裾上げや肩上げをばあちゃんがやってくれ、いよいよ初めての着付けの日がやってきました。

c0180460_17151298.jpg

嬉しいような緊張した表情のゆみさんは、最初に下着の襦袢を身に着け、

c0180460_1716614.jpg

次に着物を羽織りましたが、

c0180460_17162361.jpg

洋服と違い、たくさんの紐で何回も結んでいくのが大変なようでした。

c0180460_1717072.jpg

帯を取り付け、

c0180460_17172842.jpg

やっと完成し、

c0180460_171865.jpg

苦しい中を鏡で確かめに行き、満足したようでした。

c0180460_17193586.jpg

記念撮影になりましたが、「苦しくて息ができない!」

c0180460_1720195.jpg

「汗をびっしょりかいてしまった!」「もう脱いでもいい?!」で、すぐに写真撮影も終了しました。

c0180460_17203040.jpg

脱いで楽になってから、「今度はお誕生日に着ようか?」「いやだ~!」「そしたら、お正月に着ようよ!」「もう着ない!」とのことで、今日が着納めになってしまうかもしれませ~ん!
by nami-5963 | 2014-11-12 20:12 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

中庭の大掃除

垣根の剪定以後、奥さんと少しずつ中庭の大掃除に取り組んでいます。

c0180460_1559216.jpg

台風で傷んだ、高さのあるクロトン(葉変木)は低く切りそろえ、

c0180460_15592816.jpg

青空に映えさっぱりしました。

c0180460_1642486.jpg

庭にはえた雑草やシダなどは奥さんが丁寧に摘み取ってくれ、

c0180460_165526.jpg

最終的には大きいビニール袋に5個になりました。

そうしたら、いろんなものが見えてきたので紹介したいと思います。

c0180460_9254967.jpg

北側の小さなスペースに、二階にまで這わそうと地植えにしたブーゲンビレアは、日光不足のせいで植えた時とさほど変わっていなくて残念!

c0180460_1615577.jpg

ブログの記事ランキングで常に上位にランキングされている「フクギの実で木を育てる!」(2010.10.20、参照)の8本のフクギ(福木)はそれぞれが30cmほどに成長し、

c0180460_16153265.jpg

9本ほど植えたクロキ(黒木)の苗木は1本だけがのこり、10cmぐらいのままで、

c0180460_1616970.jpg

台風で倒れたカンピザクラの木からは1mほどの新芽が伸び、

c0180460_16163461.jpg

根っこにサルノコシカケが生えていました。

みんな、厳しい環境の中でもそれぞれの生命力を発揮している姿に感動しました。
by nami-5963 | 2014-11-11 20:56 | 花・草木 | Comments(0)