人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

<   2014年 11月 ( 26 )   > この月の画像一覧

伊江島の地質観察会

「おきなわ石の会」の伊江島の地質観察会に参加するため、本部港に向かうまでは大雨が降り続き、

伊江島の地質観察会_c0180460_22484932.jpg

フェリーからは本部富士を中心とする本部町の円錐カルスト地形がシルエットでよく見え、

伊江島の地質観察会_c0180460_22494450.jpg

伊江島に近づくにつれ、シンボルの伊江島の城山(グスクヤマ、タッチュー)も雄姿を見せてくれました。

伊江島の地質観察会_c0180460_22495842.jpg

フェリー乗り場に集合した地質ファンは30人ほどで、

伊江島の地質観察会_c0180460_22501047.jpg

マイクロバスに乗り込み、みなさんとあいさつを交わし、

伊江島の地質観察会_c0180460_22521954.jpg

湧出(ワジー)海岸を見下ろす、

伊江島の地質観察会_c0180460_22524354.jpg

湧出展望台に向かい、この地形が断層によってできたとの説明を受けました。

伊江島の地質観察会_c0180460_22525957.jpg

下に見えるコンクリートの建物が湧き水のあるところで、そこから今も断崖絶壁をポンプで水をくみ上げ、黒いパイプを通して農業用水に活用しているようすがよくわかりました。

伊江島の地質観察会_c0180460_225327100.jpg

バスで移動し、湧出展望台を下から見上げると60mの琉球石灰岩の断崖絶壁で、南部の地形に似ていると思いました。

伊江島の地質観察会_c0180460_22535724.jpg

南部は、水を通しやすい琉球石灰岩と水を通しにくい島尻層群(クチャ)との間から湧き水がわいていますが、ここは琉球石灰岩の下に水を通しにくい赤色の層状チャートの基盤がんがあり、

伊江島の地質観察会_c0180460_22542424.jpg

その間から湧出(ワジー)がわき、コンクリ―の建物の中にため、農業用水などに活用されています。

伊江島の地質観察会_c0180460_22544167.jpg

さらに、琉球石灰岩の最下部には小石(レキ)のいっぱい集まった基底レキ層が発達していて、

伊江島の地質観察会_c0180460_2255250.jpg

赤色の層状チャートと基底レキ層の堆積に時間差があったことが読み取れました。

伊江島の地質観察会_c0180460_22552717.jpg

また、ゴヘズ洞穴に向かう畑では、

伊江島の地質観察会_c0180460_22555648.jpg

読谷に次いで多いと言われるたくさんのマンガンノジュールが採集できました。

伊江島の地質観察会_c0180460_2258117.jpg

マンガンノジュールは焼き物の褐色の釉薬に使われるそうです。

伊江島の地質観察会_c0180460_22572648.jpg

昼食後雨もあがり、いよいよ古生代の二畳紀から中生代の白亜紀(2億4000万年前~6000万年前)の赤色の層状チャートを中心にできた城山(グスクヤマ、タッチュー)の登山となりました。

伊江島の地質観察会_c0180460_2258840.jpg

急な階段に息を切らせながら登っていても赤色の層状チャートが見られ、

伊江島の地質観察会_c0180460_22583695.jpg

もう倒れそうという時に頂上に到着し、

伊江島の地質観察会_c0180460_2259326.jpg

360度の大パノラマを堪能し、

伊江島の地質観察会_c0180460_22595599.jpg

大城会長から詳しい説明をしてもらいました。

伊江島の地質観察会_c0180460_2301476.jpg

私としては、7月の伊是名島(2014.7.6、7.7、参照)で観察したチャートの奇岩の陸(アギ)キタラと海ギタラが「つまんでできたようなタッチュー」と連なった地層だったということが確認できてとてもスッキリ!

伊江島の地質観察会_c0180460_2303329.jpg

帰りの船までの時間、ハイビスカス園で素晴らしいハイビスカスを見せてもらったり、

伊江島の地質観察会_c0180460_2305221.jpg

なぜかゾウガメをたくさん飼育しているところを見せてもらい、

伊江島の地質観察会_c0180460_2311499.jpg

一日がかりの「おきなわ石の会」の伊江島の地質観察会を無事終えることができました。

伊江島の地質観察会_c0180460_231299.jpg

たくさんの方にお世話になり、ありがとうございました。
by nami-5963 | 2014-11-09 22:45 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

着物のプレゼント

先日、おばさんから着物が送られてきて、ばあちゃんといっしょに荷物を開けるゆみさん。

着物のプレゼント_c0180460_123946.jpg

やっぱり女のこなので、自分の着物ができるのが嬉しそうでした。

着物のプレゼント_c0180460_12445199.jpg

帯をつけ、下駄をはいて部屋を駆け回る姿を見てじいちゃんが、「お相撲さんのまわしみたい!」と言うとちょっと照れていました。

着物のプレゼント_c0180460_12453356.jpg

後日、ゆみさんの体に合うように裾上げや肩上げの寸法合わせをしましたが、

着物のプレゼント_c0180460_12454345.jpg

長襦袢と着物を着ていくと着せ替え人形のようで、

着物のプレゼント_c0180460_1246116.jpg

神妙な顔つきでじっと頑張っていました。

着物のプレゼント_c0180460_12461889.jpg

やっと着付けが終わると嬉しさがこみあげてきたようないい笑顔を見せていました。

後は、ゆみさんが学校に行っている間に、ばあちゃんがしっかり仕付けてくれて出来上がりますが、とても楽しみで~す。
by nami-5963 | 2014-11-07 12:38 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

落ち葉集め

連休の三日目は、みんなでゆっくり朝寝坊をし、

落ち葉集め_c0180460_18272360.jpg

ゆみさんは午前中、保育園ごっこを楽しみ、昼からじいちゃんと伊祖公園に出かけました。

なんだか、図工の授業で使うという落ち葉集めが目的だそうで~す。

落ち葉集め_c0180460_18273955.jpg

途中のブーゲンビレアのきれいなお家も台風の北風が強くあたり、真っ茶色になっていましたし、

落ち葉集め_c0180460_18275817.jpg

公園の垣根で台風の北風が当たるところもすべて真っ茶色になっていてビックリ!

落ち葉集め_c0180460_1828327.jpg

連休の昼からということもあり、公園は中学生のグループを含め、

落ち葉集め_c0180460_18285949.jpg

家族連れでにぎわっていました。

落ち葉集め_c0180460_18295130.jpg

ゆみさんは、人の少ない遊具を選びながらしっかり遊び、

落ち葉集め_c0180460_18301580.jpg

かち合うとちゃんと譲っているのが偉かったで~す。

落ち葉集め_c0180460_1831496.jpg

今日は、ターザンロープがお気に入りのようで、

落ち葉集め_c0180460_18312565.jpg

すいていたらさっと駆け寄って楽しんでいました。

落ち葉集め_c0180460_18314350.jpg

遊具遊びをしながら、赤や黄色に色づいた葉っぱをナイロン袋にたくさん集めることができました。

落ち葉集め_c0180460_18315769.jpg

帰り道で、大きなネコと交流ができ、嬉しそうにしていました。
by nami-5963 | 2014-11-04 20:24 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

楽しみなお泊り

三連休のゆみさんは、初日はママと映画を見に行ったりして楽しく過ごしたそうです。

二日目はたまった宿題を持ってきて、朝からばあちゃんといっしょに悪戦苦闘していました。

楽しみなお泊り_c0180460_1733237.jpg

昼前に、気分転換に近所を散歩していると、散歩中のブルドックに出会いました。

楽しみなお泊り_c0180460_17341532.jpg

いつもは朝の涼しい時に散歩をするそうで、今日は昼間の散歩になったため暑くてバテてしまい、ゆみさんの前でへたってしまいました。

楽しみなお泊り_c0180460_18422064.jpg

犬好きのゆみさんが声をかけて交流していましたが、目のいいゆみさんがそばに変な虫がいるのを発見!

楽しみなお泊り_c0180460_173578.jpg

目を凝らしてみると今までにも出会ったことのあるイモムシで、図書館に行って調べても名前が分からないままだったもので、

楽しみなお泊り_c0180460_17345358.jpg

大きな目玉模様をつけて威嚇を兼ねた擬態をしています。

その後、ママから「仕事が遅くなるので、お泊りお願いしま~す。」のTELがあり「ゆみさんはやった~!」の大喜び。

楽しみなお泊り_c0180460_17353439.jpg

食事とお風呂もすませ、夜のTVの「バイオハザードⅤ」を見る前にみんなでオセロをしたところ、

楽しみなお泊り_c0180460_17361259.jpg

ゆみさんの強いのにビックリ!

楽しみなお泊り_c0180460_17363466.jpg

よく考えてばあちゃんをあっさりと負かしてしまいました。

「バイオハザードⅤ」を見てねましたが、怖い夢を見ませんように!
by nami-5963 | 2014-11-03 23:30 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

絵画コンクール

先日の沖縄タイムスに「第62回全琉小・中・高校図画・作文・書道コンクール」の優秀作品の発表と紹介があり、

絵画コンクール_c0180460_17271942.jpg

小・中・高校、特別支援学校の児童・生徒の最優秀賞の力作に見惚れてしまいました。

絵画コンクール_c0180460_17314451.jpg

絵画では、描きたい内容を大胆にきめ細かく描いているのに感心し、特に書道は、自分たちの経験から、「習っている子と習っていない子の差が歴然としていた!」などと奥さんと昔話をしながら鑑賞していて、ふとゆみさんの絵のことが思い出されました。

絵画コンクール_c0180460_17292548.jpg

この夏にシュノーケリングをした時の思い出をとても熱心に丁寧に絵と作文にして描いていたので、「あの絵が入選していないなんて不思議だね。」というと、奥さんから「じじバカだね~~、よっぽどでないと選ばれないのよ!と諭されました。

気を取り直して、ベランダ仕事をしていると、「じいちゃん、じいちゃん、ゆみの名前がのってるよ~~!」と呼んでくれました。

絵画コンクール_c0180460_17321570.jpg

その後奥さんが、小学1年生の最優秀賞9人、優秀賞90人の名前を丁寧に見て行って、ゆみさんの名前を見つけたようでした。

絵画コンクール_c0180460_1729156.jpg

これでじじバカも救われ、嬉しくなりました。

下校後のゆみさんにこのことを話しすると、少し照れながら「この新聞を持って帰ってママに見せる!」としっかりしていてビックリ!
by nami-5963 | 2014-11-02 17:24 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

平成の坂本龍馬

沖縄県知事選挙が告示されました。

平成の坂本龍馬_c0180460_23322414.jpg

4人が立候補し、それぞれが政策を発表し、公約も述べていますが、私は、沖縄に移住して7年間の判断で「辺野古へ新しい基地を作らせない!」ということを重視してきました。

前回の知事選が初めての投票だったので、2期目の仲井真さんが「普天間に代わる新しい基地は県外か国外に!辺野古には基地は作らせない!」という公約だったので投票し、当選を喜んだものでした。

平成の坂本龍馬_c0180460_23351049.jpg

ところが、仲井真さんは、自民党県連や国会議員の公約破棄に歩調を合わせるかのように昨年暮れに公約を投げ捨て、「普天間の危険性除去を最優先に、辺野古を埋め立て新しい基地を作る!」と方向転換を図り、「いい正月を迎えられる!」とまで言い、県民の心を踏みにじりました。

そんな訳で、今回は仲井真さんをパスし、「辺野古に新しい基地を作らせない!」という県民世論の8割の心を代表する翁長さんに投票することを決めました。

平成の坂本龍馬_c0180460_23345333.jpg

下地さんは「県民投票で決める!」と言いますが、県民世論が明らかなのに争点をぼかし、解決を先送りする妨害役を演じ、喜納さんに至っては、民主党県連代表、参議院議員の時代から、「民主党の辺野古回帰」を認めてきた張本人で、今頃何を言ってるの!?という感じです。

私には、二人が革新系の辺野古反対票の切り崩し役に成り下がった「ピエロ」に見えてなりません。

平成の坂本龍馬_c0180460_23353442.jpg

そんな訳で、セルラースタジアムの翁長さんを励ます総決起大会に参加しました。

平成の坂本龍馬_c0180460_2336046.jpg

会場は翁長さんが現われる前から翁長コールとウェーブと指笛で熱気にあふれていました。

平成の坂本龍馬_c0180460_23363249.jpg

ついに翁長さんがスタジアムの最上段からロッキーのBGMにのり登場し、ゆっくり歩いておおぜいの支持者に握手攻めにされながら登壇し、総決起大会が始まりました。

平成の坂本龍馬_c0180460_2337780.jpg

そこでのたくさんの人たちの発言から私は翁長さんを平成の坂本龍馬のように感じました。

平成の坂本龍馬_c0180460_23373083.jpg

翁長さんは革新系の人だとばかり思ってきましたが、純粋の保守の自民党員であり、2期目の仲井真知事を産んだ選挙対策本部長であったことを知りビックリ!

平成の坂本龍馬_c0180460_2338668.jpg

だからよけいに仲井真さんの裏切りを許すことができず、保守や革新のイデオロギーの枠を乗り越え、「建白書」の方向で県民の心を一つにまとめ上げようとしている立派な人だと知りました。

平成の坂本龍馬_c0180460_23383851.jpg

そして、この選挙で勝利することが、ウチナーンチュの誇りを世界に示し、新しい沖縄と日本の歴史を切り開いていけることを確信しました。

平成の坂本龍馬_c0180460_23385712.jpg

また、特別ゲストで登壇した俳優の菅原文太さんが、「政府の役割は国民を飢えさせないことと戦争をしないこと!」と発言したことも印象的でした。

平成の坂本龍馬_c0180460_23392921.jpg

開会時に一万三千人と発表された参加者数も最後には一万四千人と報告され、会場が大いに盛り上がり、

平成の坂本龍馬_c0180460_23395747.jpg

「新基地建設阻止、基地依存経済からの脱却、ウチナンチュのほこりを取り戻そう!」とガンバロウ!の三唱で幕を閉じました。

平成の坂本龍馬_c0180460_23525885.jpg


11月16日には平成の坂本龍馬・翁長雄志さんを県知事に押し上げましょう!
by nami-5963 | 2014-11-01 23:25 | 沖縄の不思議 | Comments(0)