人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

<   2015年 01月 ( 26 )   > この月の画像一覧

ゆみさんの放課後

学校から帰ってきたゆみさんが、「じいちゃんにお願いがあるの。」と改まって言います。

c0180460_22155518.jpg

何かと思っていると、じいちゃんが宮古島に行っている間に、じいちゃんの貝コレクションのたくさんの箱を全部チェックし、

c0180460_2218170.jpg

その中の欲しいものを自分で選んだそうで、

c0180460_2218241.jpg

そのおねだりだったようでした。

c0180460_2219370.jpg

OKをして宮古島のお土産も渡すと、さっそくろうそくに火をつけたり、イグサのウマを立てたりしていましたが、

c0180460_2219216.jpg

サキシマスオウの実を渡して「ウルトラマンの顔はこれがヒントになったらしいよ」、と話をすると、すぐにウルトラマンの顔を描いて見せてくれました。

c0180460_2220532.jpg

その後は、外に出て久しぶりにばあちゃんとも縄跳びごっこを楽しみ、

c0180460_22212935.jpg

じいちゃんも入りましたが、体がうまく動きません!

c0180460_22204912.jpg

その後、散歩をしてかわいいワンちゃんとも交流し、ご機嫌で帰宅しました。
by nami-5963 | 2015-01-20 22:06 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

環境団体交流会

うちなー環境団体交流会が1月17日から18日にかけて宮古島であり、

c0180460_16495745.jpg

テーマが「資金と人が集まる環境団体とするには」というものでしたので、「カーミージーの海で遊び隊」として参加しました。

c0180460_16512252.jpg

初日の講師さんは、セブンイレブン財団の小野弘人さんで、日本や世界の事例を詳しく紹介して下さり、

c0180460_16515545.jpg

「資金調達は恋愛と同じ!」で、資金援助者にお金を出そうという気持ちを起こさせるようにアピールすることが大切だ!などいろんなことを教わり、とても参考になりました。

c0180460_16521668.jpg

セミナーを受けての「カーミージーの海で遊び隊」としての目標を、「カーミージーの海が埋め立てられるまでに100回の観察会を開催する」として発表しました。

c0180460_16525433.jpg

夜の懇親会には40名ほどの参加があり、踊りや歌もあり、

c0180460_165254100.jpg

たくさんの環境団体の方と交流し、とてもいい勉強になりました。

c0180460_16532691.jpg

二日目は、「おきなわアジェンダ21県民フェア」に参加し、

c0180460_16533039.jpg

舞台ではダンスや小学生の研究発表もあり、

c0180460_16541759.jpg

昨晩交流した環境団体のみなさんの各ブースを訪ねて回り、

c0180460_16545380.jpg

「マングローブEEクラブ」では童心に帰って、イグサで馬づくりを楽しく体験させてもらいました。

c0180460_16552328.jpg

色々と勉強して回って、

c0180460_16561315.jpg

たくさんの貴重な資料も頂いてきました。

c0180460_16563074.jpg

二日間、「湧き水fan倶楽部の」代表と副代表のお二人といっしょだったので、おいしいおそば屋さんに寄ったり、

c0180460_16564947.jpg

「湧き水カルタ」を高校や泡盛の多良川酒造さんに持って行ってプレゼントすることができ、

c0180460_1657625.jpg

水の流れる庭園と

c0180460_16572891.jpg

手入れの行き届いたコスモス畑を見学し、

c0180460_16574835.jpg

有名人の「宮古まもるくん」にも出会い、有意義な宮古島の二日間となりました。

c0180460_1658218.jpg

お世話になったみなさん、大変ありがとうございました。
by nami-5963 | 2015-01-19 16:46 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

パンフレットの原稿完成

今日、すべての修正を終えたパンフレットの原稿が届きました。

今まで何度も打ち合わせをし、小さなことまで注文を付けてきましたが、完璧なものに仕上がりました。

c0180460_1654191.jpg

さっそく、印刷に取り掛かってもらうように連絡を取りました。

c0180460_1655118.jpg

印刷会社の方には本当にお世話になり、ありがとうございました。

今度は出来上がりが楽しみでなりません。
by nami-5963 | 2015-01-16 16:55 | 磯遊び | Comments(0)
カーミージーの海で遊び隊の「生きものパンフレット」の最終打ち合わせを持ちました。

c0180460_14561978.jpg

生きもののページは完ぺきになりましたが、

c0180460_14575786.jpg

表紙のページでカーミージーの岩場の全体が見えるように画像を移動すること、

地図の不正確な3か所を修正すること、

文章の一部を「ですます調」に統一することなどを依頼しました。

c0180460_14593991.jpg

印刷会社の方が返られてから、ホッとした気持ちでもう一度見直してみるとブログのアドレスの間違いを発見!

http://kamijiasob.exblog.jp に訂正してもらうように慌てて連絡を取りました。

最後の最後まで気持ちを緩められませんね。
by nami-5963 | 2015-01-15 21:07 | 磯遊び | Comments(0)

星空案内人の学習会

今年初めての星空案内人の学習会が、那覇市のほしぞら公民館でありました。

c0180460_13132694.jpg

遅まきながらの新年のあいさつをし、館長さんが「今年注目したい天文現象」について詳しく説明して下さいました。

c0180460_13151694.jpg

1~2月は水星と金星の接近、

4月4日の12分間の皆既月食、

7月1日の金星と木星の大接近、

8/12~13のペルセウス座流星群、

11/18 は細い月と惑星たちが縦一列に並ぶ、

12/14~15はふたご座流星群と目白押しで楽しめそうで~す。

c0180460_13174660.jpg

さらに今年の特徴は、水星、金星、火星などの惑星がよく見えるということで、観察した惑星のスタンプラリーをし、太陽系のすべての惑星を見た人を表彰しよう!ということになりました。

c0180460_13223173.jpg

その後、プラネタリウムで説明のあったことを映像で復習しながら、「どこか見てみたい星空はありますか?」ということで、南極、北極、赤道付近の星空を投影してもらい、新年の大サービスでオーロラまで見せて頂きました。

今年も夜空から目が離せませ~ん。
by nami-5963 | 2015-01-14 23:09 | 宇宙・天体 | Comments(0)

浜遊びINうらそえ

港川自治会の呼びかけで、「3月浜遊びINうらそえ」を開きたいとの提案があり、内容としては①アーサ採りを楽しみ、②アーサを食べて、③海辺をきれいにしようというもので、

c0180460_15482920.jpg

「カーミージーの海で遊び隊」としては隊の結成趣旨にもぴったりなので、「呼びかけ人」になることにしました。

c0180460_15491960.jpg

今日は、「呼びかけ人」の人たちのカーミージーの海の下見と初顔合わせとなりました。

c0180460_15474374.jpg

6団体の10人が集まり、海岸では「こんな広いきれいな海だとは思わなかった」という声も聞かれ、

c0180460_15494235.jpg

さっそく緑色の濃いアーサをつまんで食べてみると「とってもおいしい!」の感想も出て、

c0180460_1550371.jpg

銘苅自治会長さんがアナアオサとの違いを説明し、モーイ豆腐のモーイや

c0180460_15502777.jpg

食感のいい海藻のチヌマタも見せてくれました。

c0180460_15504833.jpg

場所を自治会館に移し、具体的なことを相談することにしましたが、

c0180460_1551687.jpg

自治会のご婦人方が、アーサのいっぱい入ったとってもおいしい「アーサ膳」を用意して下さいました。

c0180460_15512453.jpg

頂きながら話を煮詰めていきました。

2000人を集めるとなると、会場を借りること、駐車場とトイレの設置、アーサの準備をどうするか、

屋台や音楽などもあった方がよい!

今回はアーサ採りを楽しみ、食べることに絞ってはどうか?

c0180460_15515055.jpg

いろんなアイデアが出ましたが、一回目の会合を終えることになりました。

おいしい「アーサ膳」、ごちそうさまでした。
by nami-5963 | 2015-01-12 22:44 | 磯遊び | Comments(0)

サイエンスミーティング

おきなわ石の会のサイエンスミーティングが恩納村立博物館でありました。

c0180460_121585.jpg

テーマは「沖縄のヒト化石が語ること」で県立博物館・美術館の藤田祐樹さんが講演をして下さいました。

c0180460_1224381.jpg

旧石器時代の遺跡は開発の盛んな大都市圏に多くみられるが、沖縄には遺跡はすくないものの石灰岩が多いので人骨の保存がとてもよいこと、

c0180460_1231290.jpg

あごの骨の研究から2万年前の港川人は縄文人の先祖ではなく、東南アジア~アボリジニのオーストラリア系に近いことが分かってきたこと、

c0180460_1233095.jpg

港川人の顔を最新データで再現し直したが、

c0180460_1235178.jpg

石垣市白保竿根田原洞の人骨や

c0180460_1241187.jpg

南城市サキタリ洞の埋葬人骨の発見から今後の研究・調査にとても期待できることを

c0180460_1242946.jpg

頭骨のレプリカを持ちながら熱く語って下さいました。

c0180460_1244883.jpg

その後は恩納村立博物館の案内をして頂き、

c0180460_125593.jpg

久しぶりに仲泊遺跡や

c0180460_1252376.jpg

魚の群れを見つけるイユミバンダを訪れました(2009.5.20、参照)。

c0180460_1254692.jpg

昼からは、名護市の名桜大で開催されている「沖縄・奄美の映像祭」にも寄り、

c0180460_126194.jpg

貴重な映像を5本も無料で見せて頂き、とても充実した一日でした。
by nami-5963 | 2015-01-10 23:18 | 歴史・史跡・世界遺産 | Comments(0)

うるま市の地域散策

お友達の姉さんちのブーゲンビレアの手入れに、勝連城の近くに出かけました。

c0180460_16405977.jpg

行ってみると夏と違いほとんど伸びておらず、手入れの必要がないことが分かり、今まであまり出かける機会のなかった「うるま市」の地域散策をしてみることにしました。

c0180460_16444037.jpg

最初に行ってみたのは、天願川のそばにできたと新聞に載っていた「野鳥の森自然公園」で、

c0180460_16445363.jpg

小高い丘に展望台が見えますが、案内表示が少なくて、すぐには行きつけませんでした。

c0180460_16453676.jpg

やっとたどり着いた駐車場には10種類の野鳥が紹介されていて、

c0180460_1646668.jpg

展望台からは向かいに伊計島などの海中道路を始め、

c0180460_16464443.jpg

勝連城などを遠望する絶景を楽しむことができました。

c0180460_16494653.jpg

次は、「世界遺産に匹敵する」と何かで読んだことのある伊波城跡でしたが、

道中で「昆布」という地域を通った時、「ここの土地闘争の時にできた歌が『沖縄を返せ』なのですよ。」と教えてもらい、私も「まさか沖縄に住んで、『沖縄を返せ』の歌をうたうようになるなんて夢にも思いませんでした。」といろいろ話が弾みました。

c0180460_16504436.jpg

伊波城跡の案内板を読み、

c0180460_16511187.jpg

城址の三つの御嶽を回り、

c0180460_16514680.jpg

S字状の野面積の石垣も確認しましたが、浦添城よりも小さくて少しがっかりしました。

c0180460_16523813.jpg

87mの頂上に登ってみると、国道329号線の石川バイパスの石川トンネルのある山が伊波城跡ということも分かり、目の前に石川岳が見える場所で、遠くは伊江島の城山(タッチュー)も見えました。

c0180460_16553381.jpg

三つ目は、「命(ぬち)しぬじガマ」ですが、「命をしのいだガマ」という意味だそうで、

c0180460_16555066.jpg

今帰仁の戦いで敗れた王子がここに隠れて命拾いをしたという伝承があり、沖縄戦でもこの自然洞窟に300名が隠れて一名の戦死者も出さず、二人の赤ちゃんまで生まれたという縁起の良いガマだそうです。

c0180460_16562610.jpg

いろいろ回り、遅い昼食を「大衆食堂・かね食堂」でとりましたが、ここの名物が「骨汁」だそうで、初めてチャレンジしました。

c0180460_16565361.jpg

これで550円と安くておいしくてやみつきになりそうでした。

月に一度こんな小旅行が、友達とできるのが楽しみで~す。
by nami-5963 | 2015-01-09 20:38 | 歴史・史跡・世界遺産 | Comments(0)

パンフの打ち合わせ

第4版のパンフレットの打ち合わせを印刷会社と持ちました。

c0180460_15285827.jpg

今回は主に生きものの写真で納得のいかないもの、9個の写真を入れ替えてみることにしました。

c0180460_15311245.jpg

また、地図の中の不正確なものや統一性を持たせるための修正を依頼しました。

あと一息で印刷に持ち込めそうですが、最後まで気を緩めずに行きたいと思っていま~す。
by nami-5963 | 2015-01-08 20:26 | 磯遊び | Comments(0)

恋の季節の不思議

この冬の時期は、タツナミガイの恋の季節にあたり、夜にたくさん見かけます。

c0180460_23395210.jpg

先日の観察を終えて岸辺から5mほどに戻って来た時、2匹のタツナミガイに出会いました。

c0180460_23413533.jpg

黒い個体(以下黒と表記)を灰色の個体(以下灰と表記)が追いかけ、

c0180460_2342165.jpg

(灰)が頭部をぐいぐいと(黒)に押し付けるのをきらうかのように、

c0180460_23423398.jpg

(黒)が左に旋回しだし、それを(灰)が追いかけるように左旋回をし、

c0180460_2343674.jpg

横並びになって行きました。

c0180460_23433163.jpg

そこに別の(灰)が近づいてきて、

c0180460_23435342.jpg

二匹の間に割って入ると、

c0180460_23442716.jpg

元の二匹が左右に分かれて行く、三つ巴戦のようになりました。

c0180460_23445179.jpg

そうしていると新たに(黒)がやって来て、4匹でもつれ合う感じになりました。

c0180460_2346040.jpg

しばらく観察しているとどんどん新しい個体が増え、8匹になり、

c0180460_23461720.jpg

寒くなって岸に上がるころには9匹になっていてビックリ!

冬の真夜中にこんなにタツナミガイが群れ集まる不思議に出会いました。

c0180460_23464139.jpg

たぶん産卵活動だろうと思いそばの岩を探してみると緑色のウミソーメンが産み付けられているのを見つけました。

本当に不思議の世界に遭遇した感じで~す。
by nami-5963 | 2015-01-07 23:37 | 磯遊び | Comments(0)